コンタクトの洗浄液でおすすめは?ソフト用の売れ筋から紹介

今や私たちの生活に欠かせない存在となっているコンタクトレンズ。

 

 

コンタクトレンズなしには、生活できないという人までいるのではないでしょうか?

 

 

しかし、コンタクトレンズは瞳に直接触れるものですから、日頃のお手入れが大切なのは言うまでもありません。

 

 

お手入れを怠ると、最悪のケースでは失明することもあると言われているので、入念なお手入れを毎日行わなくてはなりません。

 

 


 

コンタクトレンズの汚れには2種類あります。

 

 

1つは外部からの汚れで、化粧品や手や指による汚れ、空気中の埃などが挙げられます。

 

 

2つ目内部からの汚れで、涙腺や角膜・結膜からの分泌物、主にたんぱく質や脂質などです。

 

 

コンタクトレンズの汚れを放っておくと「角膜を傷つける・細菌感染を引き起こす」などの障害を引き起こし兼ねないので、日頃のお手入れは必須となります。

 

 

こういった事が普通にありえるので、コンタクトのお手入れに洗浄液は欠かすことがでないアイテムなのです。

 

 

コンタクトレンズの素材の進歩と種類の多様化により、たくさんの洗浄液が開発され市販されているのが実状ですが、洗浄液の選択もしっかりとした物を選んでおかなくてはなりません。

 

 

そこで、ソフトレンズ用で様々な種類がある中でも人気・おすすめの洗浄液をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

 

ソフトコンタクトの人気、おすすめ洗浄液・「エーオーセプト クリアケア」

メーカー名:アルコン

タイプ:ソフト用 過酸化水素タイプ

 

ソフト用で人気のエーオーセプトクリアの特徴は、洗浄力とお手入れの簡単さです。

 

 

独自のトリプルアクション洗浄システムの消毒・洗浄効果で、レンズについた汚れや細菌をしっかりと落としてくれます。

 

 

強力な消毒・洗浄効果を持ちながらも、快適な使い心地を保つ信頼の技術力です。

 

 

お手入れについては、ディスポカップの中に6時間以上つけておくだけで、洗浄と中和が完了する簡単さ。

 

 

中和剤を入れるなどの一手間が省かれるのです。

 

 

これが、エーオーセプトクリアケアの人気の秘密です。

 

Sponsored Link

 


 

ソフトコンタクトの人気、おすすめ洗浄液・「コンセプト ワンステップ」

メーカー名:エイエムオー・ジャパン

タイプ:ソフト用 過酸化水素タイプ

 

コンセプトワンステップも、レンズを過酸化水素水の力でクリアにする洗浄液です。

 

 

使用方法も簡単で、消毒液と中和剤を一緒の専用ケースに入れて6時間おくだけとなります。

 

 

中和がされているかどうかは、専用ケースの中で液が薄いピンク色に変わことで簡単に判断できます。

 

 

コンタクト初心者でも、間違いないお手入れが可能です!

 


 

ソフトコンタクトの人気・おすすめ洗浄液・「コンセプトクイック」

メーカー名:エイエムオー・ジャパン

タイプ:ソフト用 過酸化水素タイプ

 

コンセプトクイックは、ソフトコンタクトレンス用過酸化水素水タイプの洗浄液です。

 

 

コンセプトクイックの特徴は、消毒と中和が最短20分で行える事です。

 

 

レンズの汚れ落としをしっかりと行いながら、この洗浄スピードは魅力なので、忙しい時や緊急時には、たいへん重宝できます。

 

 

お手入れは2段階の手間はかかってしまいますが、このスピードなら納得できます。

 

Sponsored Link

 


 

ソフトコンタクトの人気、おすすめ洗浄液・「オプティフリー プラス」

メーカー名:アルコン

タイプ:ソフト用 MPSタイプ

 

オプティフリープラスはソフトコンタクト用MPSタイプの洗浄剤です。

 

 

MPSタイプとは、これ一本で洗浄・すすぎ・消毒・保存がすべて行える万能の機能を持っています。

 

 

お手入れとしては、過酸化水素水タイプの洗浄液よりも簡単かつ安全なものです。

 

 

洗浄成分はクエン酸で、たんぱく質を引き寄せ除去します。

 

 

従来品のオプティフリーとの違いは、潤いを引き寄せるテトロニック成分を配合していることで、より快適な装用感をもたらしてくれます。

 

 

また、消毒は刺激の少ないポリクォッドを使用し、目に優しいものとなっています。

 

 

簡単ケアの洗浄液をお探しの方には、おすすめ洗浄液です。

 


 

ソフトコンタクトの人気、おすすめ洗浄液・「メニコン エピカ アクアモア」

メーカー名:メニコン

タイプ:ソフト用 MPSタイプ

 

エピカアクアモアはソフトコンタクト用MPSタイプの洗浄液です。

 

 

MPSタイプなので、お手入れはこすり洗いを行い、その後によくすすぎ、専用ケースにて保存をしておく簡単さです。

 

 

天然系成分のフルーツ酸と消毒成分のポリヘキサニドが効果的に働き、レンズをしっかりと消毒します。

 

 

天然系の保湿成分もふくまれ、うるおいを実感でき保持します。

 

 

レンズメーカーであるメニコンが作った洗浄液ということで、信頼度が高い洗浄液です。

 

 


 

ソフトコンタクトの人気、おすすめ洗浄液・「ロートCキューブソフトワンクール」

メーカー名:ロート製薬

タイプ:ソフト用 MPSタイプ

 

Cキューブソフトワンクールの特徴は、すっきりした清涼感のある付け心地が続きます。

 

 

それでいて、うるおいベールを形成するポロクサマーを配合し気持ちの良い装用感をキープするのです。

 

 

お手入れは、これ一本でこすり洗い・すすぎ・消毒・保存ができるお手軽さ。

 

 

すっきりとした装用感を求める人にはおすすめです。

 


 

ソフトコンタクトの人気、おすすめ洗浄液・「クリアデューファーストケア」

メーカー名:オフテクス

タイプ:ソフト用 ポピドンヨードタイプ

 

クリアデューファーストケアの特徴は、ポピドンヨードによる高い消毒力です。

 

 

ケガの消毒でも馴染みのあるヨウ素は、消毒力が高く目にもやさいい成分です。

 

 

アカントアメーバ菌やカビの消毒にも効力を発揮します。

 

 

これにたんぱく質分解酵素をプラスして、汚れをすっきりと洗浄します。

 

 

お手入れは方法は、ケースに消毒・中和剤と溶解・すすぎ液を入れて4時間放置し、オレンジ色の液が無色になったら終了というわかりやすさ。

 

 

これ一本というシンプルさはありませんが、高い消毒効果を考えると納得ではないでしょうか?

 

 

何よりも強力な消毒・洗浄効果が欲しいという人にはおすすめです。

 

 


 

コンタクトレンズには毎日のお手入れが欠かせませんが、たくさんの種類のレンズが販売されていることもあり、洗浄液もわかりにくいのも事実です。

 

 

間違った使い方や、トラブルにならないように、正しい使用方法でとルールを守ることが大切です。

 

 

洗浄方法や効果・お手入れ方法の違いなど、洗浄液にも用途によって種類がありますので、あなたに合った一本を見つけてください!

 

 

以上、シェア‐インフォメーションが照会する「コンタクトの洗浄液でおすすめは?ソフト用の売れ筋から紹介」でした。

Sponsored Link

関連記事

韓国で整形する費用はいくら?パーツ別で日本の料金と比較!

韓国といえば整形大国!女性の美への意識の高さは世界中でもトップクラスです。  

記事を読む

花粉症にヨーグルトは効果あり!効く理由やおすすめの食べ方

春になると「花粉症」の人にとっては憂鬱で仕方がない日がしばらく続きます・・・。  

記事を読む

出産が不安で眠れないのは怖いから?安心に変える考え方や行動

新しい命を迎える事は、とても神秘的で幸せな事です。     し

記事を読む

風邪ひいた時のお風呂はダメはウソ?風邪を治すための正しい入浴法!

昔からよく「風邪を引いたらお風呂には入ってはダメ」と言われていますよね。  

記事を読む

プリン体が多い食べ物・飲み物!日常で良く摂取する事がある飲食物

「プリン体を摂取しすぎると痛風になる」とは有名な話ですね。    

記事を読む

ピアスを病院で開ける値段や受診科!耳・口・へそ・鼻の料金相場

昔はピアスを開けるのに安全ピンで開けている時代でしたが、今では様々な種類のピアッサーが販売されていて

記事を読む

夏のランニングの服装ならスポーツブランドで!メンズの新作・人気を紹介

すっかり夏の陽気になり、そろそろ健康の為にも身体を動かそうかな?なんて考えている方も多いのではないで

記事を読む

内臓脂肪の落とし方!適度な運動・食事の改善・サプリ摂取で即解決

健康にも見た目にも、ちょっと痩せなければ・・・っと、ダイエットを始めようと考えている方も多いのではな

記事を読む

追いかけられる夢を見る心理や意味!あなたはどれに追われていた?

夢の中はファンタジーなので、懐かしい友人が登場したり、見知らぬ光景が広がっていたりと、思いもよらない

記事を読む

尿が泡立つ主な原因!なかなか泡が消えない場合で考えられる病気は?

人間は、一日に平均して6~7回近くトイレに行くと言われています。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑