耳掃除を耳鼻科でする料金や施術内容!医者が行う耳垢除去動画も!

多くの人は耳かき・綿棒を使って自分でやると思いますが、自分ですると耳の中まで見る事ができないので感覚勝負になりますよね。

 

 

しかし、ちょっと耳糞が取れただけでスッキリした気分になってしまいがちですが、自分で見れないので奥深くにはモンスター級の耳糞が眠っているかも知れません・・・

 

 

 

誰かに耳掃除やってもらってスッキリしたいところですが、耳の中はデリケートなので彼女・友人・家族に頼むのもちょっと・・・・という方は「耳鼻科の専門医」に診てもらえば安心です!

 

 

そこで今回は、耳掃除を耳鼻科でする時の流れや料金、何より耳掃除だけに行っても良いのかどうか?などをご紹介していきます。

 

 


 

【耳鼻科に耳掃除だけってやってくれるの?】

参照元URL https://www.photo-ac.com/

耳鼻科に耳掃除だけで行くのはちょっと・・・と躊躇してしまう方もいるかと思いますが、耳鼻科での耳掃除は全然welcomeなんです!!!

 

 

というより、自分での耳掃除はあまり推奨しない耳鼻科医さんが多いです。

 

 

何故かというと、耳かきや綿棒での過剰な耳掃除は鼓膜や外耳道という部分を傷つけてしまう恐れがあり、それにより「外耳炎」や「耳にきび」という症状を引き起こしてしまう事があるからです。

 

 

そもそも綿棒って耳の中を掃除するのではなく、耳の外側を掃除するアイテムなのにも関わらず、何故か皆さん耳の中に突っ込んでグリグリしてますがそれは間違いです!!!

 

 

綿棒でキレイにしているつもりが、逆に耳垢を奥に押し込めていたり、ばい菌が入って化膿してしまったりとトラブルも多く報告されている為、頻繁な耳掃除は避けた方が良いと言われています。

 

 

 

また、乾いた耳垢は自然に外に出て行くので、無理にほじくらなくても大丈夫なのです。

 

 

しかし、湿ったベタっとした耳垢は外に排出されにくく溜まっていく一方なので、定期的に耳鼻科医による耳掃除を行った方が良いです。

 

 


 

【耳鼻科で耳掃除をお願いするには予約は必要?料金は?】

参照元URL https://www.photo-ac.com/

病院によって違いはありますが、基本的には予約をせずに直接病院にいっても施術を受ける事ができます。

 

 

心配な場合は、かかりつけの耳鼻科などに「今から耳掃除をお願いできますか?」と事前に問い合わせてから行くとスムーズです!

 

 

 

気になる料金はというと、診察とは違い耳掃除は保険適用外で高くつきそう・・・っと思われがちですが安心して下さい!保険適用です。

 

 

金額は病院により多少の差はありますが、一般的には初診で「1500円前後」、通院が必要となった場合でも、初回以降は「1,000円前後」で済みます。

 

 

また、乳幼児などは、市からの「医療費受給者証」を提示すれば、他の医療行為と同じ助成の対象になりますのでご安心を。

 

 


 

【耳鼻科での耳掃除の流れ・動画も】

参照元URL http://free-photos.gatag.net/ 著作者:brizzle born and bred

 

まずは椅子に座り先生からの診察を受けますが、この段階で湿った耳垢が多い場合は、「耳垢水」と呼ばれる耳垢をふやかす液体を処方されて、後日また受診する事になります。

 

 

目視で確認できるものは医療用のピンセットで、細かいものは吸引管で吸い取ります。

 

 

場合によっては、軟膏のような薬を塗って処置はおしまいです。

 

 

動画で見るとイメージが湧きやすいと思いますので、医師が行う耳掃除動画をご覧ください↓

 

参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=Z98a9U0r45o

 

 

このように、軽度の耳垢ならば所要時間は2~3分、長くても5分程度、通院が必要な場合でも数回の受診で耳の中キレイにする事ができます。

 

 

基本的に痛みを感じる事はほとんどありませんし、変な器具を奥まで突っ込まれることもありませんよw

 

 


 

耳掃除が気持ち良くてついつい頻繁にやってしまいがちですが、やり過ぎは外耳炎や「耳垢栓塞(じこうせんそく)」を招き、難聴や耳鳴り、頭痛など引き起こす原因にもなりかねます。

 

 

おかしいな?気になるな!っと思ったり、耳垂れや臭いなどに異変を感じたら、すぐにかかりつけや最寄りの耳鼻科を受診しましょう!

 

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「耳掃除を耳鼻科でする料金や施術内容!医者が行う耳垢除去動画も!」でした。

関連記事

韓国で整形する費用はいくら?パーツ別で日本の料金と比較!

韓国といえば整形大国!     女性の美への意識の高さは世界中

記事を読む

家にいる蜘蛛の種類は?大きいのはアシダカグモ!小さいのは?

一体どこから入ってくるのか分からないけど、家に蜘蛛が入ってきて困るし、怖い!!!こんな体験をした方、

記事を読む

ランニング中に聞きたい曲!洋楽PVからランニングにおすすめの曲

冬場で鈍ってしまった身体をリフレッシュさせるべく、ウォーキングやランニングを始めようと考えている人も

記事を読む

鼻の白いにゅるにゅる・ぶつぶつの角栓!根本的な解決策とは?

鼻を強く摘むと毛穴から白い脂みたいなものがにゅるにゅると出てきますが、これは「角栓」です。 &

記事を読む

福岡で夜間対応が可能な動物病院!救急の場合はお近くの病院へ

動物も人間と同じく急に体調を崩す生き物です。     もし、急

記事を読む

ヒアリ(火蟻)の特徴を画像で知ろう!発見した・刺された場合は?

最近は聞かない事がないくらい頻繁に耳にする『ヒアリ』という言葉。   &nbs

記事を読む

マイコプラズマ肺炎と肺炎!その違いや各特徴をわかりやすく解説

「肺炎」は知っているけど「マイコプラズマ肺炎」は名前だけ聞いたことあるけれど詳しくしらないという方が

記事を読む

ミサンガの色の意味や○○運を上げる組み合わせ!切れにくい刺繍糸も紹介

今も根強い人気の『ミサンガ』。     ミサンガの火付け役は、

記事を読む

蚊の対策!身体に害がなく退治できるアイテムを紹介

皆さんが夏に1番遭遇する虫って蚊ですよね?   夜中の蚊はなんであんなに耳を攻

記事を読む

耳鳴りの原因は耳以外でどこが異常?聞こえる音による違いは?

キーン!と響く耳鳴り。     自然と収まるものとはいえ気持ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑