メンズのマフラーはブランド物がオシャレ!20代のおすすめは?

寒い冬の防寒着として手放せないのがマフラーですよね。

 

 

荷物になりにくいし、少し肌寒くなった時はマフラーを上手に巻いて手軽に防寒できますし、上手に巻いておしゃれにも活用できます。

 

 

今回は20代メンズに人気のブランドにターゲットを絞り、その中からデザイン・機能面・素材にこだわったおすすめマフラーを厳選してご紹介していきます。

 

 

ブランドマフラーなら来年再来年も重宝できるので、お気に入りを見つける参考になればと思います。

 

Sponsored Link

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「ディーゼル 幾何学柄マフラー

20代男性に圧倒的に人気の高いブランド「ディーゼル」は、個性的なカッコよさを持ち、躍動感あふれるデザインが多く男性の魅力をより際立ててくれます。

 

 

こちらのマフラーは、幾何学柄がアクティブさを彩り、寒色系が多くなりがちな冬のコーデにアクセントを添えてくれます。

 

 

グリーンの色合いが落ち着いた印象を与えつつも、その幾何学模様がアグレッシブさを演出するといった若者にぴったりのマフラーです。

 

Sponsored Link

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「バーバリー カシミア」

英国の老舗ブランドの「バーバリー」は、日本ではトレンチコートの定番として広くしられています。

 

 

ベーシックカラーが男性には人気で、冬には軽やかな暖色系がより暖かい印象を与えてくれるのでおすすめです。

 

 

色々なコーデに合わせやすいのもチェック柄の特徴のひとつで、こちらはカシミア100%なので保温性も抜群です!

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「カルバンクライン ロゴマフラー」

ハリウッドスターなど愛用者が多い事で知られており、有名スポーツ選手が広告塔を務めるなど世界的有名なブランドの「カルバンクライン」

 

 

こちらは、カルバンらしい大胆でシンプルなデザインのマフラーで、カラーもブラックを基調としながらも印象が重くならないようにチャコールの割合を絶妙なバランスで加えることでより上品な印象を与えてくれるます。

 

 

スーツ姿にも合わせやすいデザインですので、この1本で様々なシーンで使用することができます。

 

Sponsored Link

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「アルマー二 ウール100%」

「アルマーニ」のウール100%のマフラーは、若い世代でも大人の雰囲気を漂わせます!

 

 

スーツにもマッチするデザインのマフラーで、上質なウール素材はワンランク上の上品さを相手に印象付ける事ができるのでビジネスシーンでも活躍してくれます。

 

 

落ち着いた色合いとシンプルデザインですので、ビジネスシーンからプライベートまで様々なシーンに対応可能な事から高い人気を誇っています。

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「ジョンスメドレー ニットマフラー」

ニット製品で有名な英国有数の老舗ブランド「ジョンスメドレー」

 

 

エリザベス女王も愛用していて、女王より「英国王室御用達のロイヤルワラント」を取得したこともあり、品質の良さは言うまでもありません!

 

 

こちらは、ヴァージンメリノウールという贅沢なニット生地で作られたマフラーなので手触りの心地よさも格別。

 

 

カラーバリエーションも豊富なので、使用したいシーンに合わせたセレクトをすることも可能です。

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「フェンディー ウール100%」

以前は大人向けのデザインが多かった「フェンディー」ですが、最近ではマルチカラーやカラフルなデザインのラインナップも増えてきたことから若い世代にも支持を取り付けてきています。

 

 

こちらのマフラーは、一目でフェンデイーとわかるダブルF(ズッカ)のロゴと寒色系のネイビーカラーを重くならないように軽い印象を与える色合いがカッコいい。

 

 

100%ウール素材を利用し、ハイゲージニットで編まれているので風を通さずしっかりと高い保温性を有しているマフラーです。

 

Sponsored Link

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「ヴィヴィアンウエストウッド チェック柄」

斬新なデザインで若者に絶大な人気で知られている「ヴィヴィアンウエストウッド」

 

 

ロンドンのパンクファッション人気の火付け役になった事でも有名なブランドですね。

 

 

こちらは、温かみのある優しい色合いの組み合わせをチェック柄で仕上げたマフラーで、見た目の印象もとても柔らかく爽やかな暖かいイメージを与えてくれます。

 

 

ロングサイズなので首にゆったり巻くのも良し、何重にも巻くのも良しと色々な着こなしが出来るのが特徴です。

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「ジョンストンズ カシミア100% リバーシブル」

スコットランドの老舗ブランドで最古の生地メーカーとしても知られている「ジョンストンズ」

 

 

その最古のメーカーというプライドからか、糸の段階から製品になるまでの工程をすべて自社行程で行っています。

 

 

特にカシミアの加工に関しては他メーカーとは歴史が違っており、その仕上がりはとても素晴らしいものとなっています。

 

 

こちらは、リバーシブルマフラーとなっており、100%カシミアを使用しているので、ふわりと柔らかく肌触りもやさしい。

 

 

表裏でカラーの違うリバーシブルデザインですので、巻き方を工夫すればこの1本で様々なアレンジが可能となるマフラーです。

 

Sponsored Link

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「グッチ ウール100% リバーシブル」

「グッチ」のロゴマークを全面にあらわしたリバーシブルのマフラーです。

 

 

ブラックとグレーのカラーリングでシックで落ち着いたブランド感も溢れる印象を与えてくれます。

 

 

ウール100%の素材をふんだんに使用したマフラーですので、保温性も抜群です。

 


 

20代メンズに似合うブランドのおすすめマフラー・「ポールスミス ウール100%」

「ポールスミス」といえば「ひねりの加えたクラッシック」このセリフにブランドとしての特徴が集約されています。

 

 

正統派イギリスのデザインを組みつつ独自のスパイスを加えて味わいの深く仕上げたデザインが幅広い年齢層に愛されており、長年愛用しているという人も少なくない人気ブランドですね。

 

 

こちらは、ウール100%使用で編み上げられた2017年新作マフラーです。

 

 

色合いもシンプルなデザインなので様々なシーンに利用できますし、巻き方をアレンジすることで見た目も全く違う印象になるマフラーです。

 


 

20代のメンズの方は、気に入ったマフラーは見つかりましたか?

 

 

マフラーは男女問わず毎年冬になると必須アイテムですので、社会人となった20代男性もそろそろハイブランドのマフラーを一度検討なされたてください!

 

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「メンズのマフラーはブランド物がオシャレ!20代のおすすめは?」でした。

 

Sponsored Link

関連記事

クラッチバッグのブランド!レディースに人気・おすすめは?

持っていると何かと便利なアイテム「レディースクラッチバッグ」!   ドレスアッ

記事を読む

ハロウィンの顔シール!可愛い系/グロい系に分けておすすめを紹介

ハロウィンメイクを色んな工夫をして化粧されている人も多いかと思いますが、完成度の高いハロウィンメイク

記事を読む

高校生のクリスマスプレゼントはペア○○!選び方のポイントも紹介

クリスマスまであと少し!!   今年のクリスマスプレゼントはどうしよう・・と悩

記事を読む

韓国コスメのアイシャドウ!人気ランキング 2018

韓国の女性のキレイの秘訣にアイシャドウも大きく関係しています。   韓国ブラン

記事を読む

黒ビスチェの春夏コーデ2018!人気の黒ビスチェも紹介

夏のレイヤードスタイルと言えば、トップスにキャミソールをONが定番でしたが今季はビスチェが熱いんです

記事を読む

30代メンズのマフラー選び!ブランド物でおすすめは?

寒い冬に欠かせないのがマフラーですよね。     手軽に防寒出

記事を読む

顔専用の日焼け止めランキング2018!顔だけは絶対守りたいあなたへ!

これからやってくる夏。気温も上がり、肌の露出も増えてきます。    

記事を読む

サマソニの服装!メンズの夏フェスファッション

毎年夏場に開催されているサマーソニックに参加した事はありますか?   &nbs

記事を読む

ぽっちゃりで水着が苦手なら隠せばいい!お腹周りを隠せる水着特集

オシャレな水着は着たいけれど、ぽっちゃり体型にコンプレックスを抱えている女性は、水着選びも少し迷いま

記事を読む

デブだからこそ似合うブランド!メンズジャケットならこのブランドを

デブだからってさえないジャケットは嫌ですよね!     デブだ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑