男の腕毛を処理する人気の方法!剃る以外で全ムダ毛に使える技

薄着になる季節が到来し、腕毛・スネ毛の処理をおこたらないようにしている人も男性も多いのではないでしょうか?

 

 

中でもTシャツ・短パンがメインとなるメンズの夏ファッションでは、特に腕毛とスネ毛が丸見えとなり目立ってしまいます。

 

 

男だからと言って、もじゃもじゃの腕毛やスネ毛をそのままにしておくと周囲からの視線がまるで獣を見るような目で見られ不潔といった印象を与えてしまいます。

 

 

男性への美意識も求められてしまう時代となってしまった今、男性も最低限見える部位のムダ毛だけでも処理した方が女性から好感が持たれるでしょう。

 

 

今回は、男の腕毛事情とおすすめの処理方法をご紹介します。

 

 


 

男の腕毛事情!女性は男性の腕毛をどう見てる?

参照元:https://www.photo-ac.com/

 

最近までは「男は毛深い生き物なのは当たり前」ということで、髭は剃っても腕毛の処理までする男性はかなりの少数派でした。

 

しかし、ここ最近は男性でも腕毛を気にする人が増えています。

 

時代の流れで男らしさの考えが少しづつ変わってきており、見た目を整えるといったような身体的魅力を磨くことがもてはやされているのです。

 

毛深い人には非常に迷惑なお話ですが、時代の波には逆らえません・・・

 

全く気にしない強いハートの持ち主なら今のままで大丈夫ですが、最近の女性の目線から見て男の腕毛はどう見えているのでしょうか?

 

男性の意識が変わってきているように、女性の見る目も少しずつ変わってきています。

 

最近の女性が求める男性の外見の中に「爽やかさ」や「清潔さ」といったキーワードが挙がってきており、見た目や印象を重視する人がすごく増えてきています。

 

昔も今も男性の毛深い人は嫌という女性が多いのは変わらないのですが、さらに増して男性の毛深い人が嫌われる時代に突入していく傾向にあります。

 

年々女性から見る男性への美意識が高まってきているので、女性にモテたいのならムダ毛処理は必須なのです。

 

Sponsored Link

 


 

ツルツル派?ちょい残し派?男の腕毛処理方法まとめ

 

こんな周囲の目もあり、男性でも腕毛を処理する人が増えてきました。

 

また、サービス業や飲食業で働く人の中にも、もじゃもじゃの腕毛でお客様に不快な思いをさせないという配慮から、ツルツル肌など日々のケアに気をつける人も中にはいます。

 

これまではカミソリを使って処理する方法が多かったのですが、腕毛の処理に使えるさまざまなアイテムや方法が増え、ムダ毛処理の幅が大きく広がっています。

 

そんな男の腕毛の処理について人気・おすすの方法をご紹介します。

 

 

ボディーシェーバーで刈る(処理したとばれにくい)

腕毛は綺麗にするといってもあからさまに腕毛の処理をしているのがバレるのは恥ずかしいので知られたくないものです。

 

他の人にばれにくい方法としておすすめなのがボディーシェーバーを使って刈るという方法。

 

ボディーシェーバーは、男性用のムダ毛処理のアイテムとして人気が高く、腕毛以外でも気になるムダ毛をバレにくいように刈る事ができます。

 

ボディシェーバーの特徴は、身体にしっかりとフィットし大量のムダ毛を一気に処理出来ることです。

 

上記のボディーシェーバーのように「3mm・6mm・9mm」といったアタッチメントが付属されている物であれば、生え際から綺麗に整えて刈れるので自然とした薄い腕毛に見せる事ができます。

 

もちろん、アタッチメントを装着せずに肌に直接シェーバーの刃をあてるとツルツルにする事も可能です。

 

処理したとばれにくい腕毛を演出したいのなら、アタッチメント付きのボディーシェーバーをお試しあれ!

 

 

Sponsored Link

 

 

脱毛クリーム(簡単かつ短時間でツルツルな腕に仕上がるが、肌への負担が心配)

脱毛クリームはドラッグストアでも手に入る手軽さ、使用方法も肌にクリームを塗り洗い流すだけと短時間(10分程度)で腕毛をツルツルに処理できる簡単さ。

 

ツルツル感や毛穴も目立ちにくいので、完全に腕毛を処理したい人に脱毛クリームはおすすめの方法です。

 

しかし心配なこととして、脱毛クリームの成分はムダ毛を溶かして綺麗にするのですが、この成分が皮膚にまで作用し、弱い人は肌荒れをてしまうという点です。

 

脱毛クリームを使用して腕毛を処理する時には、事前にパッチテストをして肌に合うか確認をしてください。

 

 

 

ワックスシートで抜く(毛根から引き抜く効果はあるが、痛みには注意)

脱毛アイテムとして人気のワックスシートは、男の太くて濃いムダ毛にも対応し毛根から根こそぎ引き抜きます。

 

そのためすぐにムダ毛が生えてくるといことはなく、カミソリで剃った後のような頻繁なケアは必要ありません。

 

長期間腕毛を処理した効果が得られるのがワックスシートのメリットです。

 

ただしその効果と引き換えに、強力な粘着力のあるワックスシートを一気に剥がすため痛みと一時的な肌へのダメージは仕方ありません。

 

メンズタイプは女性用に比べて高い粘着力の分、痛みも強いと言われているので覚悟が必要かもしれません。

 

 

Sponsored Link

 

 

メンズサロン(ツルツルの肌は手に入るが、コストと時間に注意)

 

サロンによってムダ毛の処理方法には特徴がありますが、スキンケアにも気をつけながら、最新の脱毛技術による施術を行うことで、悩みの腕毛もツルツルとなり効果は大きいです。

 

施術によっては永久脱毛も可能で、もじゃもじゃ腕毛ともおさらばすることができます。

 

レーザー脱毛や光脱毛など、そのサロンによって得意とする技術に違いがあるのでチェックしてみてください。

 

最新の技術とプロの手による施術は、あなたの期待以上の効果が見込めます。

 

ただし効果が見込める反面、一回あたりの施術費用は高額(腕毛だと10000円~20000円/回が相場)、両腕で数回の施術が必要です。

 

コストと時間がかかるものなので、それを踏まえて利用を考えてください。

 

 

<関連記事>

 

すね毛を「すく・薄くする」なら?男性用刈れるシェーバーで対策

 

ブラジリアンワックスで鼻毛を抜く前に!痛みやコツ・注意する事は?

 

ほくろから毛はなぜ生える?癌になる説は嘘!?縁起物説は?

 

頬の毛穴の黒ずみの取り方!男の根本的な解決策で改善

 

 


 

腕毛の濃さが男らしさの証なんてことはもう古い話。

 

 

爽やかさや清潔さを重視する女性の意識の変化もあり、毛の少ない肌を目指して日々のケアを取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

 

腕毛の処理は、ボディーシェーバーなどを使った自分で処理する方法から、メンズサロンなどプロの手による方法などさまざまです。

 

 

どの処理方法もメリットとデメリットがありますので、自分に合う方法でお試しください。

 

 

以上がシェアインフォメーションが紹介する「男の腕毛を処理する人気の方法!剃る以外で全ムダ毛に使える技」でした。

 

Sponsored Link

関連記事

尿が泡立つ主な原因!なかなか泡が消えない場合で考えられる病気は?

人間は、一日に平均して6~7回近くトイレに行くと言われています。   &nbs

記事を読む

健康診断の費用は個人で受けるといくらかかる?検査項目と料金相場

生活習慣病をはじめ、病気の早期発見をするためにも年に一回は健康診断を受けたいもの。  

記事を読む

朝シャンがはげる説を徹底調査!信じるか信じないかはあなた次第

世の中には、嘘か真実かわからない噂話が本当だと信じられていますが、これは噂話をする人によって変わって

記事を読む

男性ホルモンを増やす食べ物は?テストステロンを多く含まれた食材達

男性ホルモンの作用ってご存知でしょうか?     言葉は知って

記事を読む

風邪の食事(おかゆ・うどん)に、栄養が高いトッピングで早期回復!

風邪を早く治すにはたっぷりの睡眠と栄養価の高い食事が欠かせません。   &nb

記事を読む

風邪ひいた時のお風呂はダメはウソ?風邪を治すための正しい入浴法!

昔からよく「風邪を引いたらお風呂には入ってはダメ」と言われていますよね。  

記事を読む

お見舞いの花でおすすめは?相応しい色や相場も紹介

友人や親族以外にも、取引先の関係者など、お見舞いに伺う時に手ぶらで行く訳にはいきませんよね。

記事を読む

ボルダリング体験ができる大阪のジム7選!初回費用・利用料金も紹介

ここ数年で、爆発的に人気が高まった『ボルダリング』     男

記事を読む

黒い便(下痢)が出る原因となる食べ物や飲み物!前日にこれらを摂取していない?

ふと何気なく見た大便が黒いと焦りますよね・・・     さらに

記事を読む

風邪に効く栄養ドリンクランキング!コンビニのおすすめは?

風邪をひいてしまったけど、すぐに病院には行けない・・・。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑