韓国で整形する費用はいくら?パーツ別で日本の費用と比較!

韓国といえば整形大国!

 

女性の美への意識の高さは世界中でもトップクラス。

 

化粧品やエステなどの商品やサービスがとても安いので、韓国だけでなく周辺の外国からもサービスを受けたり、メイク用品のまとめ買いに行く観光客も多いですね!

 

韓国では整形して美しい容姿を手に入れることは当たり前と考えられており、その点は消極的な日本と大きく違います・・・

 

就職活動などでも整形していることによって印象が良くなり、明るい将来が待っていると考えられており、韓国は整形に対してプラスのイメージしかないのですね~!

 

そんな韓国と日本を比べ、パーツ別における整形費用徹底比較して紹介していきましょう!!!

 

 


 

韓国と日本の整形費用を、パーツ別で徹底比較!

参照元URL http://news.livedoor.com/

整形するといっても希望のパーツをどのように手術するか?で価格もメニュー内容も違ってきます。

 

例えば「目」といってもその内容は様々。

人によってコンプレックスや希望の施術もすべて異なるわけですから、整形は完全オーダーメイドと考えても良いでしょう!

 

それでもざっくり、だいたいの見積もり額を調べ比較したので、ご参考にしていただければと思います。

 

韓国と日本の整形費用!「目もと」編

参照元URL http://www.otsuka-biyo.co.jp/

一重まぶたに悩んでいる女性は多いですよね。

二重にする方法としては大きく分けて「埋没法」と「切開法」があります。

 

「埋没法」はまぶたを切らずに、糸で固定する方法なので失敗してもやり直せる、周りにばれにくいなどのメリットがあります。

二重まぶたにする手法としてはプチ整形として人気が高く、「切開法」より価格が安いので、その点でも利用者が多く手軽にできるメリットがあります。

ただし、時間の経過とともに(持続期間は約3年~5年)二重が取れてきてしまうという最大のデメリットがあります。

 

「切開法」は、一度施術を受けたら半永久的に二重瞼が手に入ります。

価格は埋没法よりも高いですが、確実な手法といえるでしょう。

まぶたの脂肪があつく埋没法ではすぐにラインが取れてしまう人や、半永久的にくっきりまぶたを手に入れたい人などが向いています。

また、二重にするのと同時にまぶたの腫れぼったさを一緒に取り除きたい人は切開法の方が良いでしょう。

 

【大まかな費用比較】

  【韓国(両目)】 【日本(両目)】
埋没法 80万~150万ウォン

(約8~15万円)

9~17万円

(平均15万円前後)

完全切開法 130万~250万ウォン

(約13~25万円)

20~50万円

(平均30万円前後)

 

 

 


 

韓国と日本の整形費用!「鼻」編

参照元URL https://nicoly.jp/

鼻の整形にはシリコンを入れて鼻を高くしたい方は「プロテーゼ隆鼻術」「ヒアルロン酸などの薬剤注入」することによって背鼻を高くする方法があります。

 

鼻先を小さくしたい・団子鼻を解消したい方には「鼻尖縮小」

鷲鼻やブタ鼻で悩んでいる方には鼻先をスマートにする「耳介軟骨移植手術」といって耳の軟骨を移植する手術もあります。

 

鼻の整形方法では「ヒアルロン酸の注入」がプチ整形として、価格も安く人気です。

切開しないで注射でヒアルロン酸を注入するだけなので、5分程度で終わり副作用がなく安全性が高い点も人気の理由!!!

持続期間は半年~数年程度といわれています。

 

それ以外の切開が必要になってくる方法では、価格も30万円~100万円程度まで幅があり、自分がどのような鼻になりたいかがはっきりしている人には、しっかりしたカウンセリングを行って自分の行う施術をしっかり理解する必要がありますね。

 

【大まかな費用比較】

  【韓国】 【日本】
プロテーゼ隆鼻術 120万ウォン~

(約12万円~)

約30万円~
ヒアルロン酸(1ccあたり)の注入 30万ウォン~60万ウォン

(約3万円~6万円)

5~15万円
鼻尖形成(耳介軟骨移植手術) 210万ウォン

(21万円~)

約30万円~
鼻尖縮小 210万ウォン~

(約21万円)

約30万円~
小鼻縮小 210万ウォン~

(約21万円)

約30万円~
鼻中隔延長(鼻先を伸ばす) 500万ウォン~(50万円~) 約50~90万

 

 


 

韓国と日本の整形費用!「唇」編

参照元URL http://topicks.jp/

唇も厚ぼったい人は薄くてバランスのとれた唇に、逆に唇が薄いひとはぷっくりと健康的な可愛らしい唇になりたいと感じています。

薄くしたい人は唇の内側の組織を切除する手術を行います。

唇は治りやすい部位でもあるので、10分もかからず意外と簡単に手術は終わります。

 

唇をふっくらとさせたい場合「ヒアルロン酸注射」をします。

ヒアルロン酸の場合は効果は1年~3年程度で、徐々にヒアルロン酸が体内に吸収されていくので、個人差がありますが半永久的な効果は望めません。

自分の脂肪を注入するということもでき、その場合は半永久的な効果が得られます。

 

【大まかな費用比較】

  韓国 日本
唇を厚くする(ヒアルロン酸注入) 100万ウォン(10万~) 5~10万
唇を薄くする(上下) 200万ウォン(20万円~) 30万円~

 


 

韓国と日本の整形費用!「輪郭」編

参照元URL http://seikei-bijin.com/

顔の輪郭に悩みを持つ女性は多いです。

エラが張っている、頬がこけている、あごや頬の脂肪を取りたい、おでこが広い、などなど・・

 

輪郭を整形によって直すのは、顎、頬、エラなどの骨格を削って手術が必要なため、きちんとした打ち合わせと施術に関する理解が必要です。

手術の方法はパーツによって様々ですが、どのパーツでも全身麻酔をして3時間程度の手術を行い、術後は数日間は入院します。

 

また、1か月程度痛みが続くので、仕事や大切な用事がある場合はスケジュールも調整しましょう。

 

口の内部から切開していくケースが多く、傷跡はほとんど目立たないのでその点は安心です。

体へのダメージが大きいので、いくつか医院のカウンセリングを受けて慎重に決めましょう!!!

 

また、ほうれい線を気にする女性は加齢とともに増えてきます。

ほうれい線を直す方法としては「ヒアルロン酸注射」もありますが、使う量は個人差があり、効果が長く持続しない場合も多いというデメリットがあります。

現在は高周波を照射し皮膚内部のコラーゲンを生成してくれる「サーマクール」という装置が注目を浴びています。

ただしアトピー性皮膚炎の方や歯の矯正中、妊娠中の人など、施術が受けられない人の条件もあるので注意が必要です。

 

【大まかな費用比較】

  【韓国】 【日本】
頬骨削り 600万~1000万ウォン

(60万~100万円)

120万~180万円
あご骨削り 600万ウォン~1000万ウォン

(60万~100万円)

100万~150万円
エラ骨削り 500万~800万ウォン

(50万~80万円)

120万~180万円
ほうれい線解消(サーマクール) 140~200万ウォン

(14万~20万円)

30万~50万円
二重あご脂肪吸引 200万~250万ウォン

(20万~25万円)

25万~30万円

 

 


 

韓国で評判が高い美容整形外科!「エイペックス美容外科」

 

参照元URL http://www.konest.com/

韓国の江南(カンナム)に位置するエイペック美容整形外科

2014年に設立された比較的新しい医院です。

院長先生はは日本語が堪能で、プチ整形メニューが豊富で日帰りでの施術が可能です。

何よりも事前のカウンセリングと診断で、患者に最も適した施術を提案してくれます。

言葉の心配がないという点は自分の希望を伝える点ではとても心強いですね。

患者目線を大切に、一人ひとりに合った自然な美を追求するエイペック美容整形外科は価格も比較的安い方でしょう。

 

電話番号:02-3453-7907

住所:ソウル特別市 江南区 駅三洞 646-8, ハンチュンアンタワー 3F

営業時間:月~金10:00~19:00、土10:00~16:00

定休:日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日または連休

 

 


 

韓国で評判が高い美容整形外科!「パク・ジェウ美容外科」

参照元URL http://www.konest.com/

新沙洞エリアにあり、韓国内だけでなく海外からの評判の高い美容外科です。

韓国メディアにも取り上げられており、得意な施術は輪郭形成術「アキュスカルプ」と「脂肪吸引」。

日本語ができるスタッフが駐在するなど言葉の心配のありません。

また、院長のパク先生はカウンセリングから相談、施術まですべての工程を担当し、患者一人ひとりに向き合ってくれる笑顔の優しい先生です。

日本・ドイツ・ロシア・イスラエルなど海外からたくさんの医師がパク先生の研修を受けにクリニックを訪問するなど、医療知識と臨床経験が豊富な先生です。

院内も設備が整っており、リラックスできる環境で安心です。

 

電話番号:02-544-0155

住所:ソウル特別市 瑞草区 蚕院洞 20-9, ヒューマンタワー8F

営業時間:月~金曜日10:00~19:00、土曜日10:00~16:00

定休:日曜日、祝日、旧正月・秋夕(チュソク)

 


 

韓国で評判が高い美容整形外科!「シンミアン整形外科」

参照元URL http://www.konest.com/

地下鉄2号線江南(カンナム)駅からすぐの場所にあり、院内は清潔で洗練された雰囲気があり安心です。

チョンドンハク院長は鼻の整形で海外からも定評のあるスペシャリストです。

もちろん鼻以外の整形も行っています。

 

海外で論文も出すなどの研究活動も同時に行い、手術器具の特許も持っています。

顔の中央に位置し、人の印象を大きく変える鼻。整形のニーズも高く海外から、あるいは男性も多く訪れます。

日本語が話せるスタッフも駐在しており、院長も日本語が話せますし、言葉の心配がないので安心して事前の相談ができますね。

 

電話番号:070-7678-7095 (日本語)

住所:ソウル特別市 瑞草区 瑞草洞 1319-13, 6F

営業時間:9:00~19:00(受付18:30まで)

定休:日曜日、祝日、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休

 

 


 

美容整形外科といっても本当に院によって様々。

院長の得意な施術、専門も違うし価格もそれぞれです。

 

整形というデリケートな手術だけに価格や謳い文句で焦って決めるのはあまりにも危険!!!

 

一番大事なことは、事前相談で医師となりたい自分の顔のイメージが共有できていること!

 

キャンペーンなど価格を武器に宣伝している場所もありますが、事前相談をしっかり行い、病院の評判や院長の実績も踏まえて慎重に決定しましょう。

また、自分の受ける施術内容をしっかり理解していることも重要です。

 

整形後の顔は見ることが出来ないので、こんなはずではなかったということにならないように、自分主体で整形外科選びを行いましょう!

 

価格も韓国の方が価格は安いので、信頼できる医院が選べたら渡韓してサービスを受けてもいいでしょう。

ただし保険が効きませんので、その点を良く考えて行きましょう。

交通費や宿泊費などもかかり結局はオーバーしてしまうことも考えられますが、価格よりも満足いく手術を受けられることも大切ですね!

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「韓国で整形する費用はいくら?パーツ別で日本の費用と比較!」でした。

最後まで読んでくれて、ありがとねm(__)m

関連記事

女子力が高い人が意識している9つの掟!女子力UPで自分を新しく!

最近では「女子力」という言葉、よく使われていますよね。   この一つの言葉の中

記事を読む

髪の毛が伸びるメカニズム!伸びるのが早い人の特徴は?

『かなり前に切って、伸ばしたいのに、なかなか伸びない』    

記事を読む

男の乳がんかも?胸のしこりに焦る男性へ

「あれ...胸にしこりが...」     胸にしこりや違和感を

記事を読む

夜になると不安で寝れない!悩み事・考え事を紛らわすおすすめ方法

身体は疲れて眠りたいのに、なぜか全然眠れない。   布団に入ると目が覚めてしま

記事を読む

男性ホルモンを増やす食べ物は?テストステロンを多く含まれた食材達

男性ホルモンの作用ってご存知でしょうか?     言葉は知って

記事を読む

汗の臭いが気になる男の方必見!よく効く本物の制汗スプレーで対策

ついに汗をよくかく季節がきました・・・最悪です。   夏は歩いているだけで汗が

記事を読む

夏のランニングの服装ならスポーツブランドで!メンズの新作・人気を紹介

すっかり夏の陽気になり、そろそろ健康の為にも身体を動かそうかな?なんて考えている方も多いのではないで

記事を読む

下っ腹を鍛える為だけの筋トレグッズを紹介!ポッコリお腹とおさらば

スリムなパンツやタイトなスカートを履く時、どうにかウエストのチャックを閉じることができたんだけど、気

記事を読む

花粉症にヨーグルトが効く理由を、どこよりもわかりやすく書いてみた!

春になると暖かい日があって嬉しい人もいる一方で、「花粉症」の人にとっては憂鬱で仕方がないです・・・。

記事を読む

ニキビさよなら~!市販の薬でユーザー評価が高いニキビ薬で改善

寒い冬は乾燥して肌が荒れやすいので、お肌のケアはしっかりしないといけませんよね。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑