いつから暖かくなる?大阪や東京で毎年気温が上がってくる時期

寒波が到来し例年以上に寒い日が続く日本列島ですが、後少しの辛抱で寒さも落ち着いてきます。

 

 

ところで、暖かいなって感じる気温はだいたい何℃ぐらいなのかご存じでしょうか?

 

 

もちろん暖かく感じるかどうかは非常に個人差の大きいことなのですが、こんなデータがあります。

 

 

「春が来た」と感じる気温を教えてください N=629人(出典:マイナビウーマン)

1位 15℃~17℃ 29.1%

2位 13℃~15℃ 26.9%

3位 10℃~13℃ 18.8%

4位 17℃~20℃ 14.3%

5位 20℃以上 5.6%

 

 

「春が来た」と感じる気温を、暖かくなって気温が上がってきたと少し強引ですが定義すると、約半数以上の方が13℃~17℃ぐらいになると暖かく気温が上がってきたと感じています。

 

 

確かに13℃ぐらいになると、ダウンコートもマフラーや手袋もそろそろいらないかなと感じる頃ですよね。

 

 

それでは、具体的にいつ頃になったら「大阪・東京」の気温が上がってくるのかご紹介していきます。

 

 


 

【大阪が暖かくなってくる時期は?】

 

大阪で気温が上がって暖かくなってきたなと感じる13℃にはいつ頃になるのか?

 

 

気象庁が公表している、大阪での日中の平均最高気温を調べると3月11日頃に13℃にとどきます。

 

 

ホワイトデーの少し前ですが、3月11日頃から気温が上がってきて暖かくなったと感じる人が増えてくるでしょう。

 

 

ちなみに、大阪の桜の平均開花日は3月28日(過去7年間)なので、まだちょっと先というかんじです。

 

Sponsored Link

 


 

【東京が暖かくなってくる時期は?】

 

続いて東京で、気温が上がって暖かくなってきたなと感じる13℃にはいつ頃になるのか?

 

 

東京での日中の平均最高気温を調べると、大阪と同じ3月11日頃に13℃にとどきます。

 

 

大阪と東京は直線距離で約400キロ離れているのですが、気温が上がって暖かくなったと感じる時期はほとんど変わらないのです。

 

 

ただし、東京の桜の平均開花日は3月26日(過去7年間)なので、先に東京のほうが咲期始めるのは意外です。

 

Sponsored Link

 


 

【3月11日頃から春を感じられる事】

 

3月11日頃を日本古来の暦にある二十四節気に当てはめてみると面白いこともわかります。

 

 

3月6日頃に「啓蟄(けいちつ)」と言って、冬眠していた虫が穴から出てきたり、まだ寒いですが若芽が芽吹き始める時期になります。

 

 

3月21日頃はみなさんもよくご存じの春分で、この日を境にして昼の時間が長くなりだし、冬から春に変わる季節を実感することが出来るのがちょうどこの頃なのです。

 

 

衣類も、ダウンジャケットから春コートに切り替える時期になってきます。

 

 

早咲きの桜が楽しめるのもこの頃、早咲きの品種では「河津桜」が有名で、大阪では万博記念公園・長居公園・鶴橋緑地公園で見れ、東京では新宿御苑・芝公園・代々木公園で見れます。

 

 

うぐいすの初鳴きが聞けるのもこの頃、うぐいすは繁殖の時期になる3月~5月頃にかけて「ホーホケキョ」と森に美声を轟かせます。

 

 

森に山に散策してみるのも楽しいのではないでしょうか?

 

 

ただし、3月11日頃は杉の花粉もピークを迎える頃でもあるので、花粉症の人はくれぐれも万全な対策をして出かけてください。

 

Sponsored Link

 


 

【日本各地の3月11日頃の気温は?】

 

大阪や東京で気温が上がって暖かくなったと感じる3月11日頃ですが、他の日本各地では3月11日はどのくらいの気温なのか見ていきましょう。

 

 

北から行くと、札幌の3月11日の平均最高気温はまだまだ真冬の3.0℃で、少し南に降りて仙台の3月11日の平均最高気温は8.5℃で10℃にも届いていません。

 

 

九州の福岡では3月11日の平均最高気温は13.8℃で、13℃に届くのは3月6日頃と大阪や東京より5日程早くなります。

 

 

さらに南に行って、沖縄の那覇の3月11日の平均最高気温は21.2℃です。

 

 

大阪や東京の人が気温が上がり暖かくなったと感じる日は、北の札幌では冬真っ只中ですし南の那覇では暑いと感じる、日本はなんて南北に長い国かと思ってしまいますよね。

 


 

多くの人が気温が上がり暖かくなったと感じるのは、だいたい13℃を上回るぐらいからです。

 

 

大阪や東京では3月11日頃がちょうどそのタイミングであり、厚いコートを脱いで徐々に屋外でのレジャーなど楽しみ始める頃でしょう。

 

 

3月11日頃を目安にレジャーの予定を立てたり、春の衣替えを考えるのもいいかもしれませんよ。

 

 

以上がシェアインフォメーションが紹介する「いつから暖かくなる?大阪や東京で毎年気温が上がってくる時期」でした。

Sponsored Link

関連記事

9月に花火大会が開催される関西のおすすめスポット2017!

毎年たくさんのお祭りが7月から8月に集中しますが、今年は堪能できましたか?  

記事を読む

ホワイトデーのお返し!義理で職場に渡す1000円程度の定番は?

新しい年になってからのビックイベントといえば、お正月の次はバレンタイン!  

記事を読む

カラオケで盛り上がる懐かしい曲!30代の女性におすすめ30選

カラオケで何を唄ったらいいか、悩む人も多いはず。     今年

記事を読む

お盆に墓参りはなぜ?2つの意味や理由!

春と秋のお彼岸や、節目節目の命日など、故人をしのぶ機会は多々あれど、全てにおいてお墓参りができている

記事を読む

大阪天満宮の初詣!2019年の日程や混雑する時間帯!通り抜け参拝はいつ?

【大阪天満宮の初詣はいつからいつまで?】   参照元URL https

記事を読む

ベトナムのダナンへ旅行!人気観光スポットや現地の魅力は?

ベトナムといえばハノイやホーチミンが有名ですが、この2つに並ぶ第3の都市「ダナン」をご存知ですか?

記事を読む

山形でさくらんぼ狩りをするならココ!失敗しないスポット4選!

さくらんぼと言えば山形です。   なんといっても山形はさくらんぼの名産地!

記事を読む

紅葉を温泉でまったり楽しむ関東のおすすめスポット

日頃の現実から離れてゆっくりと温泉に浸かれば、仕事や日々のストレスを忘れさせてくれますよね。

記事を読む

ヘリコプターからの夜景は絶景!名古屋でナイトクルージングできる場所は?

皆さん、『日本三大都市』ってどこかご存じですか?   東京・大阪ときて・・・次

記事を読む

厄年での厄祓いを神社で受ける時期・服装・持ち物・料金は?

厄年を簡単に説明すると、人生の中で数回訪れる災厄に遭いやすいといわれる年齢のことです。 &nb

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑