GWの旅行は九州へ!鹿児島のパワースポットがおすすめ!

鹿児島は別名薩摩。古代には隼人(はやと)と呼ばれるとても精強な人々が

この地に住んでいたことが日本書紀にも記されている。

 

また本州最南端のこの地は異国文化の玄関口でもありました。

宣教師サビエルが初めて日本に上陸したのも鹿児島県でした

 

桜島は悠久の時を刻み噴火を繰り返し自然の雄大さを見せつける鹿児島シンボル

 

日本書紀・古事記に記されている天孫降臨の地高千穂に連なる霧島エリアは、

正に神々が宿る神秘的なスポット

 

南に広がる海原には、縄文杉のある屋久島

独特の文化歴史を持つ奄美の島々などが点在。

南国鹿児島は、パワースポットの宝庫ともいえるでしょう。

 

そんな中、今回は南国鹿児島でオススメの、

パワースポットを紹介していきます。

タイミングが合えば、是非行ってみてください!

 

 

 


鹿児島でおすすめのパワースポットを紹介!

 

霧島神宮

 

鹿児島で一番有名なパワースポットはなんといっても「霧島神宮」でしょう。

強力なパワースポットたる理由は霧島神宮の由緒にあります。主祭神は天孫降臨の祖であるニニギノミコトで、起源は西暦540年ごろ高千穂連山の山中に創建されました。その後今の地に移り、現社殿は1715年に藩主島津吉貴によって造営され、国の重要文化財に指定されています。境内には樹齢800年を超えるご神木がパワーを与えてくれます。

明治維新の立役者かの坂本竜馬が国内初の新婚旅行でお竜さんと訪れた場所としても有名です。坂本竜馬にちなんだ可愛らしい絵馬には二人の夫婦にちなんで恋愛成就の願い事を書く人が多く、恋愛運パワースポットとしても評判です。

また「9面守」という9種類の顔の違うお守りがあり、すべての願い事が成就するといわれています

 

鹿児島 霧島神宮

参照元URL http://photograph.pro/


 

霧島神宮址

 

パワースポット霧島神宮が現在の場所に移る前、最初にお宮が創られた場所が神宮址です。この地はニニギノミコトが天から地上に降り立った(天孫降臨)の地としていにしえより聖なる場所とされてきました。毎年11月

10日には、天孫降臨御神火祭が催され、天孫降臨の道標として地上で火を焚いてニニギノミコトを迎えた伝承にちなみ、御神火が焚かれ、天孫降臨九面太鼓が奉納されます。現在は神殿はなく、山の中腹に神聖な空気に包まれ鳥居に囲まれたお宮跡があります。建物がない分、古代時代の雰囲気そのままを感じることができます。神が降り立った地はひと際神秘さを感じるパワースポットです。

 

霧島神宮社

参照元URL http://homepage2.nifty.com/


 

蒲生八幡神社

 

豪族だった蒲生氏が八幡宮の総本社宇佐八幡宮から勧請して1123年に創建したと伝えられる。島津氏と戦いの末蒲生氏は敗れ、神社も滅びたが、その後島津氏によって再興された因縁めいたパワースポットです。境内には推定樹齢1600年超の「蒲生の大クス」があります。

神社創祀時には既に神木として祀られていたという大樹です。西暦750年ごろ起きた宇佐八幡宣託事件によって大隅に流された和気清磨呂がここで

杖を地について置いていったものが、この大クスになったとの伝説もあります。神社創建以前より神が宿っていたであろう大クスのパワーは本物でしょう。

 

鹿児島 蒲生八幡神社

参照元URL http://airadaisuki.com/


 

釜蓋神社

 

釜蓋神社は、南九州市にある「勝負事」にご利益がある神社です。正式名称は「射楯兵主神社」といかにも勝利祈願に相応しい鹿児島パワースポットです。サッカーなでしこジャパンの沢穂希選手中村俊輔選手など多くのスポーツ選手や芸能人が参拝し、そのご利益が報告されると一気に全国的に名が知れ渡ったパワースポットです。

備え付けの釜の蓋を頭にのせ、鳥居から出発して、お賽銭箱まで蓋を頭から落とさず参拝できると、願いが叶うと言われます。

ご祭神は、武の神様のスサノオノミコトで高さ30メートルの石体が

神体です。境内にある「希望の岬」からは太平洋の海原と開聞岳が眺望

でき、この絶景からもパワーが溢れています。

 

鹿児島 釜蓋神社

参照元URL http://www.hakusuikan.co.jp/


 

鹿児島神宮

 

鹿児島県の大隅半島に大隅一ノ宮という見た目にも立派な社殿・本殿が目を引くパワースポット鹿児島神宮です。御祭神は天津日高彦穂々出見尊(あまつひこひこほほでみのみこと)が祀られています。

神社奥にはニニギノミコトのひ孫神武天皇(天皇家初代)の出産の地と言われる石躯神社があります。ここは安産・子授かりのパワーがあります。

境内にある亀の甲羅にそっくりな「亀石」をなでながら願い事をすると願いが叶うと知られています。鹿児島の中でも空港から至近のエリア、比較的気行ける鹿児島県のパワースポットです。旧隼人町の日当山温泉にも近くこちらも合わせて訪れるのも楽しみです。

 

鹿児島 鹿児島神宮

参照元URL  http://ameblo.jp/


 

桜島

 

鹿児島県の錦江湾にある桜島は周囲55Kmの火山島です。かつては文

字通り島でしたが、大正3年の大噴火により大隅半島と陸続きとなりました。御岳と呼ばれる活火山は今も絶えず噴火をし続けており、強大なエネルギーが発散されているパワースポットです。

桜島の名前の由来は、この地の神話に登場するノハナサクヤヒメいう女神が桜島の五社大明神に祀ってあることからサクヤ島から転じて桜島になったと伝わっています。(諸説あります)この神社は西暦700年ごろの創建で

1300年の時を超えて今に伝わる伝説の地は限りないパワーを出し続けています。

 

鹿児島 桜島

参照元URL  http://www.yukawanet.com/


 

屋久杉

 

世界遺産に登録された屋久島は鹿児島県佐多岬の南60Kmのところ

位置します。南の島ですが島は標高差が2000mにもなり、北海道から九州の気候が同居しています。この類まれな自然環境から神秘のエネルギーが満溢れています。島の中央にある縄文杉は樹高25m、胸高周囲16m推定樹齢2000年から7000年。名前の由来は縄文時代から生きているとも

幹の造形が縄文土器に似ているからとも言われています。この崇高な屋久杉には、圧倒的な存在感と漲るパワーを感じます。

 

鹿児島 屋久杉

参照元URL http://13dougakki.blog.fc2.com/


 

開聞岳枚聞神社

 

薩摩半島の最南端に別名薩摩富士と呼ばれる麗しい姿の開聞岳がありま

す。開聞岳は神の山として古来より厚く信仰されてきました。山に神が宿りそれを祀り、祈り続けられた聖地にパワースポットを感じます。

開聞岳の北麓に鎮座する枚聞神社の創建は神代といわれています。

開聞岳の北麓に鎮座するのが枚聞神社です。創建は神代といわれています。

古代、ここに龍宮界があり山の神ヒコホホデミノミコトがトヨタマノヒメと

出会った。神社北側にある玉の井遺跡は出会いの場所であり、トヨタマノヒメが井戸から水を汲みあげていた伝説が残っています。この井戸が日本最古とされています。

龍宮伝説のあるこのパワースポットは金運を授かり、富を持つ人にしてくれるご利益があります。参拝して金運を是非アップしましょう。

 

鹿児島 開聞岳枚聞神社

参照元URL http://d.hatena.ne.jp/


 

奄美大島ハートロック

 

人知れず隠れたパワースポットが奄美大島にあります。海の美しい

海岸にある「ハートロック」呼ばれるハートの型をした潮だまりのことです。

恋のパワースポットとして知る人ぞ知る場所です。

奄美大島の北部ビラビーチを抜けた先の岩場にハートロックはあります。

岩の潮だまりの中には、澄んだ海水が湛えられその鮮やかなコバルトブルーに圧倒されます。潮の干満により見える時が限られています。ハート型が

くっきり見えたら恋愛の成就もOK。恋愛だけでなく、ハートロックの写メ

を待ち受けにすると、幸運が舞い込むとも。

鹿児島県の美しい島にある隠れたパワースポットです。

 

鹿児島 奄美大島ハートロック

参照元URL http://plaza.rakuten.co.jp/


 

佐多岬御崎神社

 

九州最南端、本州の最南端でもある佐多岬鹿児島県大隅町にありま

す。ここ岬の突端にある「御崎神社」が古くから縁結びご利益あると伝わる注目のパワースポットです。

神社の起源は、なんと708年(1300年前)。神託により佐多岬の岸壁の洞窟に浜宮として建てられました。薩摩藩時代は海路の無事を祈願し、

1609年には琉球国鎮護のため現在地へ移転され「御崎神社」と改称されました。航海の安全と御祭神のイザナギノミコト、イザナミノミコトは縁結び、安産の神様として祀られています。神社の本堂から展望台へ続く道をさらに進むと「縁結びの神」と名付けられた神様が鎮座しています。

展望台からは種子島や屋久島と広大な海原を観ることができます。大自然のパワーと1300年を超える御崎神社の営みは縁結びのスポットとして

溢れるパワーを出し続けています。

 

鹿児島 佐多岬御崎神社

参照元URL http://www.kagoshima-kankou.com/

 


 

 

鹿児島にも、色んな場所がありますね!

これだけのパワースポットがあると、どれから行こうか迷いますね!

全部は回れないと思うので、2回ぐらい鹿児島旅行に行って制覇してください!

以上が私が紹介する「GWの旅行は九州へ!鹿児島のパワースポットがおすすめ!」

でした。

最後まで読んでくれて、ありがとね。

関連記事

夏フェスのメンズファッション!コーデはショートパンツが人気!?

夏フェスが近づいてくる時季ですね!   そんな夏フェスで何を着ていく?と悩んで

記事を読む

秋フェスの服装!レディースはハーフパンツ×タイツ×ブーツコーデが人気!

夏フェスも終わり、秋フェスが始まりましたね~!   夏フェスに参加した方は、薄

記事を読む

高校生のクリスマスプレゼントはペア○○!選び方のポイントも紹介

クリスマスまであと少し!!   今年のクリスマスプレゼントはどうしよう・・と悩

記事を読む

難波の占いなら?口コミでも有名な「当たる」占い屋5選!

恋愛や転職、人間関係など、いろいろ悩みが出てくると「占い師に見てもらいたい」って思うことがありますね

記事を読む

天王寺で夜景を見ながら食事ができる場所を紹介します!

夜景を見ながら食事。そんな事を、サプライズでされたら惚れちゃいますねwGWも近づいて来ましたし、デー

記事を読む

母の日のプレゼントはランキングを参照!おすすめ商品を紹介!

母の日に花を贈る人もいれば、グッズをプレゼントする人もいますね!   最高の母

記事を読む

出産祝いで妥当な相場と理由!身内・職場・友達とケース別に分類

学生時代とは違い、社会人になると人間関係には一番気を遣いますよね。   それぐ

記事を読む

夏フェスのレディースファッション!おすすめコーデ2016!

2016年も夏フェスが全国各地でありますね!   そんな夏フェスに何を着ていっ

記事を読む

父の日にグラスをプレゼント!おすすめビールグラスを紹介

6月19日は、父の日ですね。 今年は日曜日です。 仕事も学校も休みの方が多いのではないで

記事を読む

節分の鬼の由来と意味とは?リアルな鬼のお面も紹介!

もうすぐ「節分」の季節がやってきますね。   「節分」といえば豆まきです!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑