男性ホルモンを増やす食べ物は?テストステロンを多く含まれた食材達

男性ホルモンの作用ってご存知でしょうか?

 

 

言葉は知っていても、詳しい内容については知らない方が多いと思います。

 

 

毛深くする?髭を生やす?生殖活動に必要なもの?っとあまり知らない人の発想はこんな感じででしょう!

 

 

実は、女性ホルモン同様デリケートな成分で、一生のうちでとても重要な働きをしてくれます。

 

 

男性ホルモンについて、その内容や働きを知り、男性ホルモン増殖を促す食べ物を紹介します。

 

 

飲み物で摂取をお考えの方は、こちらを参考にしてください↓

 

男性ホルモンを増やす飲み物!テストステロンの分泌を促す飲料を紹介

 

 

 


 

【男性ホルモン(テストステロン)とは?】

 

男性ホルモンを語るうえで重要になるのが「テストステロン」というホルモンです!!!

 

 

これは「精巣」で作られるホルモン(女性の場合は卵巣・副腎)で、何と男性ホルモンの95%を占めるとても大きな存在です。

 

 

骨・筋肉・髭・体毛の発達など、男らしい身体を形成してくれるのにとても重要な働きをしてくれます。

 

 

また、性機能の維持や動脈硬化などの病気の予防など、年齢を重ねるうえでも大切なホルモンです!!!

 

 

しかし、テストステロンは20代が分泌量のピークで、その後は年齢とともに徐々に減少していきます。

 

 

これが減少していくと、「心筋梗塞」や「脳梗塞」発症するリスクが多くなるとも言われています。

 

 

これは加齢とともに仕方が無い事ですが、日々の食事で取り入れられ、テストステロンの分泌を促す・増やす事が出来る食材を摂取して対策をしていきましょう!!!

 

 

病気以外でも、男性ホルモンを増やしたい目的で食べると効果的と言われている食べ物を紹介するので、参考にしてみてください。

 

 

テストステロンの分泌を促す、多く含む食材・「牛肉(赤身)」

参照元URL https://ng-life.jp/

ただ、手当たり次第食べるのではなく、脂肪が少ない赤身」を摂取して下さい。

 

牛肉の赤身には、テストステロンの分泌を促す作用があり、最近ではダイエットにも効果的と言われる赤身肉。

 

スーパーでも簡単に手に入りますので、いつもの食事にプラス一品も苦じゃない手軽な食材です。

 

Sponsored Link

 


 

テストステロンの分泌を促す、多く含む食材・「牡蠣・煮干し・ワカメ」

テストステロンの活性化を期待するには、俗にいう「精が付く食材」を摂取するのも効果的。

 

 

昔からの言い伝えは嘘ではなかったんですね(笑)。

 

 

と言うのも、精が付く食材には「亜鉛」が多く含まれており、亜鉛はテストステロンの分泌を活性化させてくれる作用があります。

 

 

一番多く含まれるのは「牡蠣」ですが、これは好みが大きく分かれてしまうかと思います。

 

 

他には「煮干し」・「アジ」・「サバ」・「ワカメ」などの魚類や海藻類に多く含まれていますが、亜鉛は摂取するのが難しいと言われる成分ですので、これだけでは1日の摂取目安量(9㎎~12㎎)には及ばないのが現実です。

 

 

1日摂取量をきっちり取るならサプリがおすすめです!

 

Sponsored Link

 


 

テストステロンの分泌を促す、多く含む食材・「たまねぎ・ネギ・里芋」

参照元URL http://www.nakataya.net/

主に根っこの部分を食べる食材には「ケセラチン」と言う物質が含まれています。

 

 

これらはテストステロンが体外に逃げるのを抑えてくれる効果があります。

 

 

手軽に摂取できるものとしては、「たまねぎ」・「ネギ」・「里芋」などです。

 

玉ねぎなどは、生で摂取するのが好ましいのですが、辛みや香りが苦手だという人は熱を通した物でも構いません。

 

Sponsored Link

 


 

テストステロンの分泌を促す、多く含む食材・「卵・エビ・イカ」

参照元URL http://www.tenki.jp/

健康のためにコレステロールの摂取を控えている方も多いかもしれませんが、テストステロンはコレステロールから得る事が出来るので、分泌を促す為には摂取する事をおすすめします。

 

 

代表的なものとしては「卵(全卵)」です。

 

 

朝ごはんに全卵の卵かけご飯で簡単に摂取出来ちゃいますね。

 

 

他には「エビ」や「イカ」からも摂取できます。

 

 


 

テストステロンの分泌を促す、多く含む食材・「ニンニク」

参照元URL http://colorful-room.com/

精が付く食べ物にも分類されますが、ニンニクにはテストステロンを増加させる働きを持っています。

 

 

また、アドレナリンの分泌を促したり、ビタミンB1の吸収を促したりと万能食材です。

 

 

特にタンパク質と一緒に摂るのが効果的で、鶏肉や大豆製品などにちょい足しする事で、より効果的な食材と言えるでしょう!

 

 


 

男性の身体に健康維持に大きな役割を担うテストステロン。

 

紹介した食材を上手に摂取して、いつまでも健康で男らしい身体を手に入れて下さいね。

 

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「男性ホルモンを増やす食べ物は?テストステロンを多く含まれた食材達」でした。

Sponsored Link

関連記事

埼玉で夜間対応が可能な動物病院!緊急の場合は最寄りの病院へ

人間でも、何故か夜になると急に体調が悪くなる事が多々あります。    

記事を読む

出産が不安で眠れないのは怖いから?安心に変える考え方や行動

新しい命を迎える事は、とても神秘的で幸せな事です。     し

記事を読む

花粉症の検査にかかる費用や診察の流れ!子供・大人のケース

今や日本の国民病とも言われている花粉症。     今では、日本人の

記事を読む

夏のランニングの服装ならスポーツブランドで!メンズの新作・人気を紹介

すっかり夏の陽気になり、そろそろ健康の為にも身体を動かそうかな?なんて考えている方も多いのではないで

記事を読む

蚊の対策!身体に害がなく退治できるアイテムを紹介

皆さんが夏に1番遭遇する虫って蚊ですよね?   夜中の蚊はなんであんなに耳を攻

記事を読む

名古屋付近の夜間対応が可能な動物病院!もしもの時はここへ

愛するワンちゃんが急に元気を失くしたり、苦しそうに咳き込んでいたりする・・・、夜中にそんなことが起こ

記事を読む

男性の乳がんは極めて稀!症状を疑うなら、まず女性化乳房症

「あれ...胸にしこりが...」胸にしこりや違和感を感じたとき、女性なら即座に乳がんを疑います。

記事を読む

女性ホルモンを増やす食べ物とは?分泌を促す効果がある食品紹介

20代から40代をピークに、その後は年齢とともに徐々に分泌量が減少していく一方の「女性ホルモン」。

記事を読む

エアコンの掃除で業者に依頼する際のクリーニングポイント!

段々暖かくなってきましたね!   夏になるまでに、エアコンの掃除は済んでいます

記事を読む

おたふく風邪に大人がなったらヤバい!初期症状・合併症の怖さ

昔は冬から春にかけて流行すると言われていたおたふく風邪ですが、今は時期に関係なく感染する恐れがある病

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑