エアコンの掃除を自分でする方への説明書!

先日はエアコン業者に依頼する時の掃除ポイントを紹介しましたが、今回はそのエアコン部品を自分で掃除する方法をご紹介いたします!

 

エアコン修理に一銭も払いたくない人は、この方法でやってみるといいですよ!

 

業者さんに頼んで安心をとるか、自分でやって満足をとるかは決めてくださいね!

 


 

 

エアコンの掃除を自分でする方法!

先日紹介したエアコン部品を覚えていますか?

シロッコファン・冷却フィン・室外機です!

 

その他のフィルターの掃除方法は皆さんわかりますよね?

フィルターなんか取り外して洗うだけですし、吹き出し口の所は掃除機で吸って拭くだけ!

 

そんな簡単な所は説明不要ですよね!

エアコンでもっとも掃除が必要なパーツを自分でする掃除方法を紹介します!

分解については各メーカーによって異なりますので、ご家庭のエアコンのメーカーHPを参照してくださいね!

一応、分解の動画を貼っておきますね!

参照元URL https://youtu.be/paAHfGTS9c0

それでは参りましょう!!!

 

エアコンを自分で掃除するパーツその1・シロッコファン

TS3I0011

参照元URL http://blogs.yahoo.co.jp/

 

分解が終わりましたら、自分でシロッコファンの掃除です!

このシロッコファンが空調のすべてをにぎっています。

取り外しが面倒なシロッコファンですが、外れた後は水洗いです。

水洗いで取れない汚れは、割りばしでこすりながら濯ぐのがいいです!

 

長時間の内に、湿気やカビで固まっているので、羽1枚1枚丁寧に割り箸でこすります。

途中でやめずに、最後まで全部の羽を掃除しましょう!

1部の羽だけ掃除するとバランスが崩れて騒音振動を起こす可能性があるので、掃除するなら全部ですね!

後、羽も折れやすくなっているので、丁寧な作業を心がけてくださいね!

高圧洗浄をお持ちの方なら、外で滑らないように固定しながら洗浄する事をおすすめします!

 

後は、乾いてから取り付けるとOKです。

 

洗い方の動画ですので参考にしてください!

 

 

参照元URL https://youtu.be/16EV9JjX2JQ


 

 

エアコンを自分で掃除するパーツその2・冷却フィン

エアコン 掃除 自分2

参照元URL http://tokyu-hands-monoken.tumblr.com/

続きまして、自分で掃除するエアコンの部品は冷却フィン!

上部のカバーを捲ると見えるアルミの部分です!

この冷却フィンとは、簡単に言うと空気を冷たくして室内に流す部品です!

ここが汚れていると、冷えない・電気代が高くなるなどのリスクがあります。

 

シロッコファンまで取り外せるまで自分で分解をしていた場合は、冷却フィンも取れていると思うので、後は洗うだけです!

洗う際に、電気系統の養生は忘れずに!!!テープでグルグル巻きにするぐらいでOK!

 

この冷却フィンはゴシゴシ洗って問題ありません!洗剤と歯ブラシを用意してもらって、隅々まで綺麗に汚れを落としましょう!

 

専用の洗浄液を使うと頑固な汚れもすぐに落ちますよ!

 

後は乾かして取り付けて完了ですよ!


 

エアコンを自分で掃除するパーツその3・室外機

エアコン 掃除 自分3

参照元URL http://ktmlife.co.jp/

最後は室外機自分で掃除する方法です!

中身は上記の写真のようになってますが、実際メンテナンスしないでもいいように頑丈に造られています!

室外機が汚れているからって室内の空気が悪化する事は絶対にありませんのでその辺は安全です!

ですから掃除するポイントは裏側のファンの部分を掃除機で吸う程度で大丈夫です!

エアコン 掃除 自分4

参照元URL http://blog.tosenbo.info/

こちらが裏側の部分!ファンに熱交換器が付いている為、ゴミが詰まっていると、空気抵抗が悪くなり機械の調子が悪くなる原因となりますので空気の逃げ道を確保してあげましょう!

 

<関連記事>
エアコンの掃除で業者に依頼する際のクリーニングポイント! 


 

こんな感じで分解さえできれば、自分で簡単に掃除できますね!

 

よくエアコンの掃除を自分でする時に、取り付けてあるエアコンンにスプレーかけて終わりみたいな感じの記事がありますが、汚れを広げているだけですのでホントに無意味です!

 

エアコンを分解しないで掃除しても意味がないので、やるなら分解して自分でやるか業者に頼みましょう!!!

 

だいたい2時間ぐらいの目安で自分で掃除できるので、休日にやってみてはいかがですか?

以上が私が紹介する「エアコンの掃除を自分でする方への説明書!」

でした!

 

最後まで読んでくれて、ありがとねm(__)m

Sponsored Link

関連記事

花粉症の注射の値段はいくら?各種類の費用相場/施術内容/効果

花粉症の人にとって、春頃の飛散量が多い時期は本当に地獄・・・。 桜が咲き暖かな陽気の中、ピクニ

記事を読む

女性ホルモン(エストロゲン)を増やす・調整する飲み物は?

ひとたびバランスが崩れると、身体に様々な異常をもたらすのが「女性ホルモン」  

記事を読む

尿が泡立つ主な原因!なかなか泡が消えない場合で考えられる病気は?

人間は、一日に平均して6~7回近くトイレに行くと言われています。   &nbs

記事を読む

牡蠣の食中毒!原因や菌の種類、どんな症状?人にうつるの?

牡蠣は生でもフライにしても鍋にしても美味しく、シーズン到来をまだかまだかと楽しみにしている人も多いの

記事を読む

犬が風邪を引いた時の見分け方!この症状があれば病院へ

愛犬が風邪をひいたり具合が悪くなった時は、飼い主が早めに気づいてあげることが大切です。 &nb

記事を読む

韓国で脂肪吸引にかかる費用の相場!顔・太ももなどパーツ別で紹介

うっかり油断して、若いころのような食生活を続けていたり、産後自分自身にかける時間が無く、気が付いたら

記事を読む

赤ちゃんが泣き止まない時に使えるテクニック!

「子供は泣くのが仕事」だとはいえ、訳も分からず泣き続けられたらママだってたまったもんじゃありませんし

記事を読む

名古屋付近の夜間対応が可能な動物病院!もしもの時はここへ

愛するワンちゃんが急に元気を失くしたり、苦しそうに咳き込んでいたりする・・・、夜中にそんなことが起こ

記事を読む

胸のしこりは男でも2回できる事がある!原因を知れば怖くない!

突然ですが男性の皆さん、「胸にしこり」ができた経験がありますか?   特に、思

記事を読む

日焼け後のヒリヒリを治す!簡単アフターケア方法!綺麗な肌を保つ為に

本格的な夏がやってきましたね!海や山などにレジャーに出掛ける季節の到来です!  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑