山の日の由来や2017年はいつ?ネーミングや日付の理由

日本の祝日は一年を通して計16日あるのですが、その中で2017年時点で一番新しくできた祝日をご存知ですか?

 

 

それは8月11日山の日」です。

 

 

2014年に制定され、2016年に施行された、生まれて間もない祝日の事です。

 

 

8月は今まで祝日がなかったので、今回の施行で初めて8月に祝日が生まれました。

 

 

でも、なんでネーミングが「山の日」なんでしょうか?

 

 

7月の「海の日」はなんとなくわかりますが、8月になぜ「山の日」なんでしょうか?

 

 

後、ハッピーマンデーは適用されるのでしょうか?

 

 

2017年は何曜日なんでしょう?

 

 

色々と気になりますね。。。

 

 

ということで、「山の日」について詳しく紹介していきます!

 

 


 

何故ネーミングが「山の日」?

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

名前の由来は実はものすごくシンプルかつ単純で、「海の日」があるのなら、「山の日」という祝日も作ろう!というのが由来なんですw

 

 

この「山の日」を作ろうと言い出したのが、日本山岳会を初めとする山岳5団体という組織

 

 

そもそも山の日は、1995年の「海の日」制定をきっかけに、山梨県等内陸部を中心に個々で作っており、山の日を国民の祝日にするのはどうか?という構想が生まれ始めました。

 

 

「山の日」制定の構想が本格的に動きはじめ、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という趣旨の元に「山の日」の制定に、日本山岳会を初めとする山岳5団体が尽力していきました。

 

 

その後できたのが、「山の日制定議員連盟」で、この連盟の働きにより、2014年に制定され、2016年に施行されたという流れです!

 

 

あまり知られていないのですが、実は2010年から発足されたプロジェクトで、意外と大がかりなものでしたが、2011年に東日本大震災の影響もあり、一度は消えかかったプロジェクトですが、なんとか立て直して、制定に至るまでになりました。

 

 


 

山の日が8月11日の理由は?

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

初めから、8月11日と決まっていた訳ではなく、いくつか候補がありました。

 

 

海の日の翌日、6月上旬、お盆頃等々・・・。

 

 

その中でまず初めに選ばれたのが、お盆休みと連続しやすいということで、8月12日が選ばれましたが、この日は1985年に発生した日本航空123便墜落事故と同じ日

 

 

さすがにこんな日に祝日にしてはならないということで、その前日の8月11日となった訳です。

 

 

また、「8」は漢数字にすると「八」で、これが山の形に見えるというのと「11」は木々が並ぶイメージを連想させるという理由もあるのだそうです。

 

 

ちなみに、8月は夏山のシーズンでもありますので、これも理由の一つとのこと。

 

 


 

ハッピーマンデーは適用される?

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

ハッピーマンデーは祝日を月曜日にして、3連休にすることをいい、成人の日や海の日等が対象です!

 

 

では山の日はどうなるのか?

 

 

結論から言うと、山の日はハッピーマンデーにはなりません。

 

 

理由は8月11日に祝日が固定されている為なので、残念ですよね・・・

 


 

2017年の山の日は何曜日?

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

ハッピーマンデーにならないなら、2017年は何曜日が山の日になるのか?

 

 

カレンダーをめくり、辿ってみると・・・なんと金曜日!

 

 

やりました!3連休ですよ!!!

 

 

お盆休みも入れたら、企業によっては長い休みになるかもですね。

 

 

お盆休みがない人でも3連休確定の人も多いはず!

 

 

今年の夏は羽を伸ばしつつ、遊びまくりたいですね!

 

 


 

山の日ということで、夏におすすめ登山スポット!

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

せっかくの3連休ですし、山の日にちなんで、登山を始めてみませんか?

 

 

夏の暑い時期になぜ登山せねばならんのだ!と思うかもしれませんが、山登りは意外と涼しいものですよ。

 

 

暑いから海やプールもいいですが、山もなかなかいいもんですよ!

 

 

山の日に最適な登山スポット・唐松岳

参照元URL:https://ja.wikipedia.org/

「唐松岳」は北アルプス入門の山と言われる、長野と富山の県境にある標高2,696mの山です。

 

 

初めからそんな高い山なんて・・・とお思いでしょうが、リフトを使って標高1,800mまで登ることができるので、初心者の方はリフトを使うのがおすすめ

 

 

小学生や中学生の登山遠足にも使われているそうなので、初めて登るにはちょうどいいんじゃないでしょうか?

 

 

途中に湖のあるスポットがあるのですが、よく晴れた日に見ると、湖が鏡のように反射して、白馬連峰が湖面に映る美しい絶景を見る事ができます!

 


 

山の日に最適な登山スポット・入笠山

参照元URL:https://www.photolibrary.jp/

長野県富士見町にある「入笠山」は、難易度が低いので、お子様連れでも安心して登る事ができます。

 

 

解放感のある入笠湿原を通って頂上を目指すのですが、夏になると湿原にはキキョウやクルマユリ等の花が咲き乱れます。

 

 

頂上まで登ると、富士山から北アルプスまで一望できる景色を楽しむ事ができ、初めての登山にはもってこいの山です。

 

 

これから、始めるかたはおすすめの山です。

 

 


 

山の日に最適な登山スポット・御岳山

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

東京の奥多摩にある「御岳山」は日帰り登山でも人気の高い山です。

 

 

天狗岩と呼ばれる巨大な岩や美しい七代の滝など、自然が作り出した美しい光景を数多く見ることができます。

 

 

大都市東京にもこんなところがあるのか・・・と思わんばかりで、まさに秘境

 

 

ケーブルカーを利用して、山頂付近まで行くことが可能なので、初心者にもおすすめです。

 


 

山の日が決まるまでに色々な背景があったんですね。

 

確かに、海の日ができたときに、なぜ山の日がないのか?みたいな疑問はありましたね。

 

まさか本当にできるとは思ってませんでしたが・・・。

 

まあ、どんな理由でもせっかくできた祝日です!!!

 

楽しまなきゃ損ですよ♪

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「山の日の由来や2017年はいつ?ネーミングや日付の理由」でした。

関連記事

名古屋の夜景をドライブで!車で行けるスポットをマップで紹介

デートの締めくくりの定番と言えば、夜景ですよね。     現代

記事を読む

兵庫アスレチックの施設の場所は?子供~大人でも楽しめる施設を紹介

休日を子供とお出かけする方は、 どこに行くかきまりましたか? 迷ってる方は、アスレチック

記事を読む

難波で占い!口コミでも有名な「当たる」占い師が在籍する人気店

恋愛・転職・人間関係など、色んな悩みが出てくると「占い師に見てもらいたい」って思うことがありませんか

記事を読む

アウトドアの腕時計おすすめ特集2017!メンズはスントが人気?

アウトドアで使う時計はお持ちですか?     多機能式時計がア

記事を読む

ベトナムのダナンへ旅行!人気観光スポットや現地の魅力は?

ベトナムといえばハノイやホーチミンが有名ですが、この2つに並ぶ第3の都市「ダナン」をご存知ですか?

記事を読む

30代男性のカラオケで迷ったらコレ30選!人気・懐かしい曲特集

若い頃は頻繁に通い詰めていたけれど、最近はほとんど行かなくなってしまった・飲み会の二次会などで行く程

記事を読む

バレンタインディナーを東京で!雰囲気抜群のディナースポットを紹介

バレンタインはカップルでプレゼントやチョコレートを交換し、家でまったり過ごす人が多いですが、バレンタ

記事を読む

父の日に手作りキーホルダーをプレゼント!簡単な作り方を紹介

父の日に何をしてあげるか迷っていませんか?   何をしてくれても喜んでくれると

記事を読む

野外フェス2017!6・7月に開催するおすすめ野外フェスは?

ついに野外フェスの季節が到来です!!!     都市部で開催さ

記事を読む

冬に花火(12月~3月)を見るなら?2018年のおすすめイベント

夏の風物詩である花火大会ですが、秋から冬にかけても全国で花火大会を行っているスポットがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑