しゃっくりの原因!止まらない場合に疑うべき病気は?

いつの間にか出ていつの間にか止まっているしゃっくり。

 

 

100回すると死んでしまう、なんて迷信も聞いたことがありますが、ただの迷信・・・と思って侮ってはいけません。

 

 

実は、そのしゃっくりは病気が原因で引き起こされている場合もあるんです。

 

 

今回は、しゃっくりのメカニズムと関連する病気について紹介したいと思います。

 

 


 

しゃっくりの原因とメカニズム!

しゃっくりを病気の症状と考えている人はほとんどいないと思いますが、実は怖い病気がしゃっくりを引き起こしている可能性もあるのです!

 

 

というのも、しゃっくりを起こしているのは横隔膜で、あらゆる神経と関わっているので、その影響を受けてしまうんです。

 

 

しゃっくりといえば呼吸器に関わっているような気がしますが、実は消化器系の病気だった・・・、なんてことも考えられます。

 

 

では、しゃっくりのメカニズムはどうなっているのでしょうか?

 

 

 

しゃっくりはどうして起こるの?

そもそもしゃっくりはどうして引き起こされるのでしょうか?

 

 

はしゃっくりがおこる原因についての詳しいメカニズムはわかっていないことが多いのです。

 

 

一般的に言われているのが「横隔膜の痙攣」によってしゃっくりが引き起こされている説です。

 

 

これは、人間は呼吸する際に横隔膜と呼ばれる薄い筋肉を収縮させて肺が膨らんで呼吸ができています。

 

しかし、なんらかの原因によってこの横隔膜が痙攣し、それによりしゃっくりが引き起こされてしまいます。という、あくまで説止まりです。

 

 

その他に考えられる原因の主な説としては、アルコールの摂取や食べ物による内部的なものもありますし、人に驚かされて驚いたり、強い光を見たりなど外部的な要因も考えられる説です。

 

 

現代医学で「しゃっくりがおこる原因はこれだ!」という確定したものがないのが現状です。

 

 


 

「長く続くしゃっくりで考えられる病気は?」

大抵しゃっくりというものは、数分から長くても数時間で自然とおさまってしまうものですが、いつまでもしゃっくりが続くといった場合には要注意です。

 

 

しゃっくりが48時間を超えて続く場合、またはすぐに収まるが毎日しゃっくりをしてしまうといった場合は何らかの病気にかかっている可能性があります。

 

 

1.肺炎や気管支炎などから引き起こされるしゃっくり

高い熱や咳が出るのと同時にしゃっくりをすることがあります。

 

これは肺炎などの呼吸器系の病気により引き起こされている可能性があります。

 

重い場合だと肺がんの可能性もあります。

 

診察を受けるときに医師に相談してみるといいかもしれません。

 

 

 

 

2.胃潰瘍などの消化器系の病気から引き起こされるしゃっくり

胸やけや吐き気などと一緒にしゃっくりが続く場合は消化器系の病気が考えられます。

 

消化器の病変によって神経が横隔膜に刺激を与えてしまうからなんです。

 

胃の不調としゃっくりが何日も続く場合は、消化器系の病院を受診してもいいかもしれません。

 

 

 

3.ストレスから引き起こされるしゃっくり

心労からしゃっくりが止まらなくなることもあります。

 

しゃっくりが止まらなくなって夜に眠ることもできないという場合もあります。

 

不眠はからだに大きな影響を及ぼしますので、その場合は早めに受診した方がいいでしょう。

 

 

いくつか考えられる病気を挙げましたが、これはほんの一部です。

 

 

横隔膜はあらゆる神経と関わっているので、必ずしも呼吸器系の病気であるとは言えないです。

 

 

場合によっては、心臓の病気が原因でしゃっくりが出ることもあるので、ケースバイケースです。

 

 


 

「薬の副作用で出るしゃっくりもある!」

病気の症状はないものの、しゃっくりが止まらないときは、もしかしたら今飲んでいる薬が体に合っていないのかもしれません。

 

 

例えば、高血圧のお薬の一部ではしゃっくりが副作用に出ることがあり、抗生物質でもしゃっくりが出ることがあるというのですから驚きです。

 

 

もし、処方される薬を飲んでいて、いきなり3日以上しゃっくりが続く場合は、お薬を出してもらった病院に相談するのがいいでしょう!

 

 

ほかにもヘルニアからくるしゃっくり、感染症からくるしゃっくり、糖尿病からくるしゃっくりなど様々。

 

 

そう言えば薬を飲んでからしゃっくりが止まらない・・・っと感じたなら、気付いたすぐさま医師に相談してください。

 

 


 

ひとえにしゃっくりといっても原因は様々です。

 

 

良性のものもあれば病気から引き起こされるものもあります。

 

 

いずれにしろ自己判断で病気を決めつけてしまうのは良くありません。

 

 

心当たりがある場合は受診して医師の診断を聞いてから判断するようにしましょうね。

 

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「しゃっくりの原因!止まらない場合に疑うべき病気は?」でした。

関連記事

夏のランニングの服装ならスポーツブランドで!メンズの新作・人気を紹介

すっかり夏の陽気になり、そろそろ健康の為にも身体を動かそうかな?なんて考えている方も多いのではないで

記事を読む

女性ホルモンを増やす食べ物とは?分泌を促す効果がある食品紹介

20代から40代をピークに、その後は年齢とともに徐々に分泌量が減少していく一方の「女性ホルモン」。

記事を読む

ゴキブリは幼虫の間に駆除しないと大変な事に!その理由が恐ろしい・・・

だんだん暖かくなってくると私たち人間も活動的になってきますが、活動的になるのは人間だけではありません

記事を読む

蚊の対策!身体に害がなく退治できるアイテムを紹介

皆さんが夏に1番遭遇する虫って蚊ですよね?   夜中の蚊はなんであんなに耳を攻

記事を読む

髪の綺麗な人が毎日欠かさず行う習慣!憧れの髪は努力で手に入る!

サラサラでツヤがあって綺麗な髪。   女性なら誰もが憧れちゃいますよね。

記事を読む

男性ホルモンを増やす飲み物!テストステロンの分泌を促す飲料を紹介

男性が男らしい身体つきなったり、声変わりしたり、髭が生えたり、これらはすべて男性ホルモンの作用による

記事を読む

髪の毛を早く伸ばす方法2017!1mmでも早く伸びるアイテムも紹介

髪型で失敗した事ありませんか?     パーマやカラーリングな

記事を読む

風邪に効く栄養ドリンクランキング!効果=値段は本当?!

風邪をひいてしまったけど、すぐに病院には行けない・・・。    

記事を読む

風邪の食事(おかゆ・うどん)に、栄養が高いトッピングで早期回復!

風邪を早く治すにはたっぷりの睡眠と栄養価の高い食事が欠かせません。   &nb

記事を読む

腰痛のストレッチに使う器具は?口コミで流行ってる話題の器具を紹介

ちょっと身体を動かすと腰の辺りに感じる違和感。   「あ~、また腰が痛くなるの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑