夏の快眠グッズ!寝苦しい夜から脱出できるひんやりアイテム

夏の熱帯夜で寝苦しい夜、暑すぎて寝にくいし何回も起きてしまいますよね・・・

 

エアコンで室温を下げれば済む話ですが、電気代も高くなるしできれば違う物で寝苦しさを軽減できるならそれに越したことはありません。

 

そこで、ひんやりした快眠アイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

最近のひんやりする快眠グッズは高性能のものが多く、取り入れるだけで夏場に快適な睡眠時間を確保する事が可能です。

 

今回は、寝苦しい夜に使えるおすすめグッズをご紹介します。

 

Sponsored Link

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ①】・クール敷パッド

暑い寒いを丁度良い温度にしてくれる「アウトラス素材」を使用し、寝苦しい時でも快適温度をキープしてくれる敷パッドです。

 

一般的な敷パッドは、同じ場所に居続けるとぬるくなってしまい、冷たい場所を探しながら寝返りをしなければいけません。

 

こちらなら、マイクロカプセルが余分な熱をグングンと吸い取ってくれるので、寝返りをして戻るとあっという間に冷たさが戻りいつまでも涼しい状態で寝る事ができます。

 

自宅の洗濯機で丸洗いもできますし、水切れも良くすぐに乾くので、清潔な状態で使い続ける事が出来ます。

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ②】・冷たい抱き枕

 

PCM(蓄冷蓄熱)マイクロカプセルの冷感素材を使用した、ひんやり冷たい抱き枕です。

 

白い箇所に蓄冷加工が施されており、ハイスピードで熱の吸収と放出を行うので、常に一定の温度が保たれ、快適な冷たさが朝まで持続します。

 

120センチと抱き心地も抜群のサイズで、洗濯機で丸洗いできるので、いつでも清潔な状態をキープできます。

 

Sponsored Link

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ③】・冷感枕パッド 

普段使っている枕に装着するだけで、一気にひんやりと快適な睡眠時間が確保できる枕パッドです。

 

熱の吸収・放散に特化した高分子ポリエチレンを配合した「ツヌーガ」という繊維を使っているので、寝返りをした箇所からどんどん放熱が続くので、あっという間に冷たさが戻ります。

 

防菌・消臭機能も優れていて、汗の臭いがこもりませんし、洗濯しても機能が損なわないので、清潔な状態で使い続ける事ができます。

 

裏地にはメッシュ加工がされているので、蒸れにくく快適な寝心地です。

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ④】・冷却ジェルマット

冷却ジェルでひんやりクールに快眠できる、ジェルマットです。

 

ジェルですが冷蔵庫で冷やす必要が無く常温で冷感が感じられるのでエコアイテム、90㎝四方で、ピンポイントで冷やしたい場所に簡単にセットできます。

 

ソルトジェル結晶化と水溶化を繰り返す事で、寝苦しい夜に快適温度が持続してくれます。

 

冷たさが気になる時は薄手のシーツなどで調節し、汚れた場合はシャワーなどで水洗いして陰干しだけでOKです。

 

Sponsored Link

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ⑤】・ 折りたたみ すのこベッド

機能性にとても優れた桐を使用したすのこベッドです。

 

こちらは、通気性・吸収性・防虫効果に優れた天然の桐を使用、隙間から布団についているこもった熱や湿気を逃がしてくれる構造となっています。

 

伸張時の大きさは、約幅209×高さ45×奥行き91.5cmですが、折り畳みができるので、折りたたむと、約幅45×高さ109.3×奥行91.5cmとコンパクトになりますし、そのまま布団を干す事もできます。

 

キャスターが付いているので移動も楽ちんですし、面倒なベット下の掃除も簡単、シーズンオフは折りたたんで隙間に収納可能です。

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ⑥】・い草シーツ

医師60名のアイディアを集計し、快適な睡眠をサポートしてくれる「い草のシーツ」です。

 

い草には、綿の約3倍の吸湿力があり蒸れにくく、湿気を吸ってくれるので寝苦しい温度を下げ快適な就寝を促してくれます。

 

また、汗のにおいと元となる化学物質を90%以上抑え、夏の汗の嫌な臭いも軽減してくれます。

 

肌と密着するからこそ、サラリとした肌触りを追求し、い草の香りがリラックス効果も促進してくれます。

 

Sponsored Link

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ⑦】・ひんやり枕

ウェットスーツ専門メーカーが素材にこだわって開発した、夏用のひんやり枕です。

 

不凍ジェルと凍結ジェルの2層の保冷剤+持続力を高めるクッション性特殊素材を採用し、ウェットスーツの素材としても使われるクロロプレンゴムで包み込んでいるので、冷たさがいつまでも持続します。

 

使い方は、付属のジッパー付ビニール袋に入れて冷凍庫で8時間以上凍らせ、付属の抗菌カバーに入れて、冷やしたい箇所に敷くだけ。

 

一般的なアイスノンよりも結露がしにくく、表と裏で生地の厚みが異なる為、冷たいと感じたら裏返すだけで調節が可能。

 

カバーも取り外し可能なので、洗って清潔な状態を保つ事ができます。

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ⑧】・アイスアイマスク

可愛らしいクマがあしらわれた、ひんやりと冷たいアイマスクです。

 

リラックスできるように、柔らかいジェルが配合されているので、ごつごつした感じが無く、冷凍庫から取り出してそのまま使用する事ができます。

 

目元以外にも、首元、額など、ピンポイントで冷やす事ができますし、汚れたら水で絞ったタオルで拭き取って、繰り返し使用可能です。

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ⑨】・クールネックタオル

ただ冷やしただけのタオルではなく、水で濡らして絞り、パンッと勢いよく伸ばすと一気に冷たさがやってくる特殊なタオルです。

 

三層構造の新冷感生地を使用しているので、何度洗っても冷感が復活し繰り返し使用できます。

 

裏面で水分を吸い上げ保水し、表面から気化蒸発で熱を逃がす構造で、吸水性が優れている為、水が滴り落ちる心配もありません。

 

首に巻いて良し、おでこにおいても良し、足元においても良しと、冷やしたい箇所をピンポイントで冷却できます。

 

Sponsored Link

 


 

【寝苦しい時におすすめの快眠グッズ⑩】・清涼スプレー

パジャマや寝具に、寝る前にシューっとスプレーするだけで、心地よい清涼感が得られ、快眠できるアイテムです。

 

メントール・乳酸メンチルのクール成分をWで配合し、アロマの香りも付いているので、よりリラックスした睡眠時間を確保できます。

 

消臭・防菌効果もあり、スプレーするだけなので、手軽にクールダウンできるアイテムになります。

 


 

寝苦しい夜は、寝不足になるだけではなく、慢性的にだるさが残ったり、体調を崩してしまいがちです。

 

冷房を使うとすぐにひんやりした空間を作る事ができますが、逆に寒すぎて起きてしまったりしますよね・・・

 

そんな時は、丁度いい一定温度を保ってくれたり瞬間的に冷やしてくれる「ひんやりグッズ」を使用し、快適な睡眠時間を確保するようにしてみてはいかがですか?

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「夏の快眠グッズ!寝苦しい夜から脱出できるひんやりアイテム」でした。

Sponsored Link

関連記事

面白いアイマスクで特におすすめは?就寝中でも笑わせるネタアイテム

眠るための便利グッズとして、アイマスクがあると寝やすいですよね。   &nbs

記事を読む

女友達への誕生日プレゼント!男性が渡す5000円の素敵な贈り物

男性から女友達へ渡す誕生日プレゼントに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?  

記事を読む

折り畳み傘で大きい・軽量・丈夫、3つを兼ね備えたおすすめ傘特集

梅雨時期になると雨の日が続くので、どーしても傘やレインコートは必要になりますよね。  

記事を読む

重曹は入浴剤にも効果あり!身体の消臭・美肌にできる理由は?

『重曹』と聞くと、お掃除グッズとしてのイメージが強い方が多いのではないでしょうか?  

記事を読む

アロンアルファが指についた時の取り方!短時間で簡単に剥がす方法

細心の注意を払っていても、ついうっかりアロンアルファが指についてしまった・・・、よくある話ですよね。

記事を読む

汗拭きシートでメンズにおすすめは?(顔用/ボディ用)

汗拭きシートは「ボディ用・顔用」と分けられていますが、まずこれらの特徴をご紹介していきます。

記事を読む

大阪の一人暮らしで治安重視の方必見!大阪人が紹介する住みやすい地域

進学の為、就職の為、自立する為、様々な理由で一人暮らしを選択する人が多くいます。  

記事を読む

キャンプの虫除けなら最強アイテムで対策!数ある中でおすすめは?

バーベキューやキャンプの時に必ず現れる害虫・・・     キャ

記事を読む

母の日・父の日を一緒に祝うならペアの物を!ギフトでおすすめは?

皆さん、母の日や父の日に日頃の感謝を込めてプレゼントを贈っていますか?   &

記事を読む

おしゃピクの持ち物で必要な物と選び方!インスタ映えアイテムも紹介

『インスタ映えするようなお洒落なピクニック・海外風の洒落たピクニック』、このような少しグレードアップ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑