還暦になる母に贈る時計のブランドでおすすめは?

家族の為に朝から晩まで、お休みなんてなく、必死に毎日家の事をしてくれていた母親もとうとう還暦を迎え、感慨深い気持ちになりますが、そんな母の為に、何かサプライズの贈り物をしてあげたい。

 

 

働きながら子育てと家事をしてきた人、専業主婦で縁の下の力持ち、自分の事は二の次三の次で、とにかく家族を最優先してくれた母親には、言葉では伝えきれないほどの感謝の気持ちがありますよね。

 

 

様々なプレゼントがある中で、自分用にはなかなか購入せず、且つ、普段付けないからとあえて購入を避けている事が多いのが「腕時計」です。

 

 

せっかくの節目の歳、還暦の記念にもなる素敵なブランド腕時計を贈ってみてはいかかでしょうか?

 

 

今回は、還暦の母のプレゼントに時計を贈ろうと考えている方に、60代女性のおすすめブランドをご紹介します。

 

 


 

【還暦祝いにピッタリの時計ブランド・COACH】

 

1941年に米ニューヨークで創業し、選りすぐりのレザーと素材に豊かな伝統と革新的なデザインが息づく、モダンラグジュアリーブランドです。

 

 

バッグや小物アイテムとしても有名なCOACHは、誰もが知る馴染みのあるブランドですね。

 

 

パッと目を引く、社名の頭文字であるCのモノグラム柄は、疎い人も敏感に反応してしまうほどです。

 

 

若い世代の物だからと躊躇してしまいがちですが、程よいカジュアル感が、ブランドデビューにもピッタリで、カジュアルの中にもエレガントさがあるので、還暦を迎えた女性にもピッタリです。

 

 

還暦祝いの母にCOACHのおすすめ腕時計『コーチ ウルトラスリム』

腕なじみの良さとエレガントさが魅力のレザーウォッチです。

 

 

大きすぎない28ミリケースと、シンプルなデザインだからこそ、中心のロゴがグッと高級感とアクセントをプラスしています。

 

 

駆動方式クオーツ(電池式)を採用し、時間がズレにくく衝撃にも強い、穴留め式なのでサイズ調整の必要もありません。

 

 

裏ぶたにもブランドロゴを刻印し、見えない部分のお洒落にも気を配り、カジュアルからフォーマルスタイルまで幅広く活躍してくれます。

 

Sponsored Link

 


 

【還暦祝いにピッタリの時計ブランド・SEIKO】

 

「メイド・イン・ジャパン」の確かな技術力を誇るウォッチブランド「SEIKO」

 

 

時計は付けないし、ブランドはさっぱり・・・という母でも、一度は必ず耳にしたことがある有名ブランドです。

 

 

1881年に前身となる服部時計店が創業され、今ではグローバルブランドとして成長しました。

 

 

そのラインナップは10を超え、それぞれが多彩な個性を醸し出しています。

 

 

メンズのイメージが強いかもしれませんが、レディースラインでは普段使いに最適な「ルキア」、上品でクラシカル&フェミニンなデザインの「ティセ」があります。

 

 

特徴としては、軽くて使いやすいことに加えて、女性の手元を華やかに演出してくれるデザイン性の高さで、年齢問わずアクセサリー感覚で身に付けることができます。

 

 

還暦祝いの母にSEIKOのおすすめ腕時計・『セイコー ルキア』

 

仕事もプライベートも充実した毎日を送る、働く女性を輝かせる高機能レディースウオッチです。

 

 

こちらのLUKIAYASE限定3,000本、綾瀬はるかプロデュースの腕時計で、銀座をテーマにしたデザイン。

 

 

大人の女性にピッタリなロイヤルグレーのクロコダイルバンドが付属します。

 

 

ソーラー電波時計採用で、面倒な時間合わせが不要で、すっきりとした華奢なシルエットに加え、上品なダイヤモンドがあしらわれ、大人の品の良さを醸し出してくれます。

 

 

光の反射を99%以上抑える「スーパークリアコーティング」が施され、汚れも付着しにくくなっているので、お手入れも簡単です。

 

Sponsored Link

 


 

【還暦祝いにピッタリの時計ブランド・BURBERRY】

 

1856年にトーマス・バーバリー氏によって創設され、ギャバジンと呼ばれる耐久性・防水性が高い素材を開発し、それを用いた服を多く展開していたのが始まりです。

 

 

1895年に現在でも人気のアイテムとなっているトレンチコートの元となったタイロッケンコートを開発し、総合ファッションブランドとしての地位を確固たるものにしていきました。

 

 

「バーバリー」の女性用の腕時計は、ビジネスシーンでも活躍するシックでスタイリッシュなデザインのものが多くあります。

 

 

シンプルな文字盤・飾り過ぎないバンドなど、甘すぎないデザイン性が還暦を迎えた60代でもしっかりとマッチしてくれます。

 

 

還暦祝いの母にBURBERRYのおすすめ腕時計・『バーバリー BU9115』

 

 


 

【還暦祝いにピッタリの時計ブランド・エルメス】

 

ティエリー・エルメスが、1837年、パリに開いた馬具工房から始まりで、ナポレオン三世の御用達となる高級馬具工房でもありました。

 

 

高級ブランドバッグの印象が強く、それを印象付ける出来事となったのが1955年。

 

 

モナコ大公妃となっていたグレース・ケリーが、写真師のカメラマンから、妊娠中の腹部をとっさに持っていたバッグ「サック・ア・クロア」で隠し、その写真が雑誌に掲載されたのがきっかけで、一躍「サック・ア・クロア」の認知度が高まり、人気に火が付きました。

 

 

女性の憧れと願望を全て揃えたエルメスなら文句なしのブランドで、上品でハイセンスな腕時計は大切な節目を迎えた母へもピッタリの贈り物です。

 

 

還暦祝いの母にHERMESのおすすめ腕時計『ケープコット トノ―』

 

独特の字体やケースデザインに、エルメスらしさを感じる事ができる腕時計です。

 

 

アメリカ東海岸の高級リゾートをイメージして誕生したデザインになっています。

 

 

ステンレスブレスレットタイプなので、オールシーズン使用する事ができます。

 

 

従来のケープコッドに比べ、ボリューム感のあるデザインは、より現代風にアレンジされ、大人の落ち着いた雰囲気だけではなく、どこか若さも感じられる仕上がりです。

 

 

高級感あるシェル文字盤のホワイトゴールドは、還暦を迎えた女性にピッタリとマッチしてくれます。

 

Sponsored Link

 


 

【還暦祝いにピッタリの時計ブランド・ロンジン】

 

エレガントな雰囲気が漂う、アンティーク時計を牽引した時計界の先導者と呼ばれているブランドです。

 

 

設立は1832年、スイスでも非常に歴史の古い銘ブランドであり、高級で精度の高い時計を製造しています。

 

 

アンティーク時計を好きな方が好んで集めるメーカーでもあり、その味のあるデザインは、より年配の方に好まれ、似合い、人気のブランドです。

 

 

暦祝いの母にLONGINESのおすすめ腕時計『ロンジン ドルチェヴィータ』

 

ドルチェビータとはイタリア語で「甘い生活」を意味する言葉です。

 

 

あまりロマンチック過ぎるのは…と、躊躇してしまいがちですが、ロンジンのドルチェビータは、長方形時計をモチーフに甘くほろ苦い、華やかで爛熟したローマ映画のフォルムをまとい、大人が付けるからこそ、その優雅さが引き立つ時計です。

 

 

小ぶりで女性らしい16×20ミリモデルは、手元に艶をつくるケースと5連ブレスの光沢、ホワイトダイヤルを合わせ、上品で爽やかを演出します。

 

 

ティアドロップ型のくさびが可愛らしさも感じさせるので、オンオフ問わず、長く愛用できるデザインに仕上がっています。

 


 

自分をここまで立派に育て上げてくれた母親に、今までなかなかできなかった贅沢と、親孝行も兼ねて、思い出に残る素敵な腕時計を選んであげて下さいね。

 

 

その時には、是非感謝の手紙も一緒に添えてあげて下さい。

 

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「還暦になる母に贈る時計のブランドでおすすめは?」でした。

Sponsored Link

関連記事

黒のサンタにコスプレ!通販で人気・おすすめレディース・メンズ衣装

クリスマスのコスプレといえば、赤い衣装に身を包んだサンタクロースが定番ですよね!  

記事を読む

チュールスカート(黒)の春コーデ!チュールデビューは黒がおすすめ

チュールスカートは軽やかな生地で、着こなしのバリエーションも豊かです。   ト

記事を読む

いい香りの柔軟剤!おすすめランキング2018

お洗濯のお供の柔軟剤ですが、メーカーからかなりの種類の柔軟剤が販売されています。  

記事を読む

40代男性にプレゼントするならマフラーを!シンプルでおすすめは?

40代ともなると、寒さに弱くなってきて冬場はマフラーやストールが手放せない!そんな人も多いのではない

記事を読む

オフィスカジュアルな気分!春の20代レディースコーデ特集

毎日通う会社に着ていく服。   毎日ゆっくり迷っている時間はありませんが、春の

記事を読む

ハロウィンの仮装でネタになるおもしろいコスプレ特集

今年のハロウィンはどんな仮装にするか決まりましたか?   多くの人は魔女やジャ

記事を読む

入社式のネクタイ選び!色・柄で避けた方が無難なのは?

入社式は社会人への第一歩、相応しい姿で臨みたいものです。    

記事を読む

韓国コスメのファンデーション!人気ランキング 2018

ここ十数年、韓国コスメの人気はうなぎ登りで日本でも韓国ブランドの化粧品は数えきれないほど登場し続けて

記事を読む

サッシュベルト(黒)を使ったコーデ特集2018

去年からオシャレ女子の間で話題のサッシュベルト。     今年

記事を読む

麻のジャケット2016!メンズでおすすめを紹介!

春が近づいてきましたが、やっぱりまだまだ朝や夜は冷え込みますね!   昼間は、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑