パートの面接ってどんな服装がベスト?他に注意する事は?

面接といえばスーツ、というイメージはいまだに根強く残っているもの。

 

 

でもパートでそこまでする必要あるの?

 

 

「面接時は普段着でOK!」と求人情報に書いてあることもあって、逆にスーツはいけないの?とますます頭を抱えていませんか?

 

 

もしかして他の人はカジュアルな普段着で来ているかも?なんて色々悩んでしまいますよね。

 

 

そこで、女性がパートの面接を受けるときに気を付けたい服装についてご紹介します。

 

 


 

パートの面接に最適な服装は?

 

面接はお店とあなたが直接会話をして採用を決めるマッチングの場です。

 

 

決して服装だけで落とされるということはありませんが、できるだけきちんとした服装で臨む事が採用の決め手になるかもしれません!

 

 

女性がパートの面接時に着ていく服装を含め、気を付けたい事もご紹介します。

 

 

 

迷ったらフォーマルに近い服装がベスト!

参照元URL https://www.pakutaso.com/

パート採用であっても面接は立派な企業活動の場ですので、迷ったらスーツ、もしくはそれに準ずる服装で臨みましょう!

 

 

求人情報に「普段着でOK」と書かれている場合、スーツは不可ということではないです。

 

 

実際どちらでもOKという事ですが、最近ではオフィスカジュアルと呼ばれる服装をしている女性が増え、面接時にも清潔感溢れる最適な服装です。

 

 

夏場であればジャケットは袖をまくったり七分丈のものを選んだりすると、すっきりした印象に見えますし、ブラウスに薄いカーディガンを羽織るのもオフィスカジュアルコーデです。

 

 

冬場は厚手のジャケットのボタンを締めて着用するときっちり感が伝わります。

 

 

面接会場まではコートを着ると思いますが、できれば会場の玄関等で脱いでおくと礼儀も完璧ですよ!!!

 

 

カジュアルさを取り入れた小奇麗な服装で、相手に失礼を与えないようにしましょう。

 

 

 


 

各職種により、ふさわしい服装で面接に!

参照元URL https://www.pakutaso.com/

同じ面接といっても飲食店での面接とショップの店員の面接とでは全くの別物です。

 

 

例えば、アパレル系の職種では清潔感や顧客に与える印象のほかにも、服装のセンスが求められます。

 

 

店員のセンスはお店のセンスですからこれはとても重要な要素です。

 

 

アパレル系のお仕事の面接では、自分のセンスをアピールできるような服装を心がけましょう。

 

 

当たり前のことですが,他社ブランドのロゴが見えるような服装はNGですので、そのお店のコンセプトに沿った服装か無地でシンプルな服装が好ましいですよ。

 

 

 

一方で公的な機関が元となっているお仕事の面接では、スーツがほぼ必須です。

 

 

例えば市役所や町役場などで募集している事務職員や清掃のお仕事が挙げられます。

 

 

面接する相手が役所の方なのでこちらもできる限りフォーマルな服装で臨みましょう。

 

 


 

パートの面接は髪型も大事!

参照元URL https://www.pakutaso.com/

部屋に誰かが入ってきたとき、あなたは相手のどこを見ますか?

 

 

きっと「顔」と答えるはずです。

 

 

最初に足やおなかに注目する人はいないですよね。

 

 

それくらい顔というのは面接において重要なポイントになっているのです!

 

 

髪型で顔が変わると言いますし、前髪は横に流して留めるなどして顔をはっきり見てもらえるようにするとより好印象!

 

 

ロングヘアの場合は、後ろで一本に結んだり、ハーフアップにしたりしておきましょう。

 

 

華美なヘアアクセサリはご法度ですが、ベージュ系やホワイト系の落ち着いた色のシュシュ、バレッタならOKです。

 

 

気になるヘアカラーですが、これもまた職種によって異なると思います。

 

 

アパレル系のお仕事ならそのお店にマッチした髪色でいいと思いますが、飲食店などではできればブラック、または落ち着いたブラウンが好まれます。

 

 

塾などの教育関係のお仕事では、茶髪でもOKのところもあれば、ブラックに染め直さなければならない塾もあって様々ですが、面接時はブラックの方が無難ですね!

 

 

今一度募集要項によく目を通しておき、どうしても気になるなら面接のときに直接尋ねるのも方法かもしれません。

 

 


 

パートの面接といっても様々な注意点があることがわかります。

 

 

しかし最も重要なのは「相手に失礼のないようにすること」です。

 

 

相手を不快にさせない服装で気持ちの良い面接に臨みましょう!

 

 

以上、シェアインフォ―メーションが紹介する「」でした。

関連記事

造幣局の桜の通り抜け!見所・おすすめアクセス方法も紹介!

立春も過ぎ、あたたかい春が待ち遠しいですね。   春といえば桜。そしてお花見で

記事を読む

大学生が着るスーツは安物で十分!20代メンズが選ぶ安いスーツ店は?

大学の入学式・卒業式はスーツでビシッと決めてくる男性がほとんど!!!   どう

記事を読む

大阪のアスレチック施設の場所は?子供~大人でも楽しめる施設を紹介

GWも近づいてきましたね! 色々な予定がある方、ない方、これからの方いると思うんですが、

記事を読む

足湯カフェでのんびりデート!関西の足湯カフェスポットを紹介!

温泉大好きで行きたいんだけど、彼と行ったって別々に入らなきゃならないかと言って混浴はちょっと気が引け

記事を読む

登山の帽子でハットのおすすめは?メンズの登山ハット2017!

最近若い人にブームになっている「登山」。   一時は定年退職されたおじいちゃん

記事を読む

忘年会・新年会の景品!お手頃な日用・おもしろ雑貨30選

これからの季節、忘年会続きの後は新年会。   出費がかさむ季節になってきました

記事を読む

浴衣がレンタルできる大阪のおすすめ5店!予約方法・料金はいくら?

夏に浴衣を着る予定はありますか?     花火大会やお祭りの服

記事を読む

サマソニの服装!レディースファッション画像まとめ

毎年盛大に開催されているサマーソニック(サマソニ)。   「日帰りでも行ける都

記事を読む

父の日に手作りキーホルダーをプレゼント!簡単な作り方を紹介

父の日に何をしてあげるか迷っていませんか?   何をしてくれても喜んでくれると

記事を読む

サマーニット帽でメンズのおすすめ・人気2017!

夏時期に街中でニット帽をかぶっている人を見かけては、この暑いのに・・・なんて思ったことはありませんか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑