からし色のカーディガン2017!レディースで秋冬のおすすめは?

秋冬のカラーと言えば、『赤・ネイビー・黒』など、暖色系や落ち着いた色味が定番です。

 

 

これらの色は毎年人気のカラーですが、さらに秋冬のトレンドカラーになる色といえば『からし色(マスタードイエロー)』です。

 

 

春先に流行るパステルカラーのイエローとは違い、「からし色」は落ち着いた色味と深みがあり大人可愛い差し色にピッタリなカラーで、特に秋冬には最適です。

 

 

定番の黒・グレー・ネイビーといった幅広いパンツにも相性が良く、モスグリーンなどの秋冬ならではのカラーとも合わせやすい、1枚持っているだけで落ち着いた大人のコーデに変身させてくれます。

 

 

とは言え、いきなり「からし色」のトップスやパンツデビューはハードルが高い!!!っという方は『カーディガン』からデビューしてみてはいかがでしょうか?

 

 

さらりと1枚羽織るだけで手軽に「からし色コーデ」を楽しめるのでおすすめです。

 

 

今回は、からし色のおすすめレディースカーディガンをいくつか紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『綿100%ライトニット 』

綿100%なので、さらりとした着心地と定番中の定番シルエットが着回しのきく最大のポイント。

 

 

肌触りにもこだわったコットンニットを使用し、着丈もすっきりとしたミドル丈!

 

 

シルエットは広がり過ぎないすっきりとして印象なので、ボタンを留めて・羽織りで・カジュアルに・ガーリーに・からし色が大人のアクセントを与えてくれます

 

 

サイズは、「Ⅿ・L・LL」の3パターンです。

 

Sponsored Link

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『クルーネックニット』

シャツに、ワンピースに、デニムに、ガウチョに、どんな組み合わせにもしっくりとまとまった印象を与えてくれるクルーネックカーディガン。

 

 

ニットながらもチクチクしないコットンのようなさらりとした肌ざわりで、アクリル100%素材を使用しており洗濯しても縮みにくいので安心です。

 

 

サイズも4Lサイズまで対応しています。(M・L・LL・3L・4L)

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『薄軽 ライトニットカーディガン』

夏の終わりから秋口にかけて重宝するのがこちらのⅤネックカーディガン。

 

 

薄手だけれど暖かく、バッグに忍ばせておけるタイプなので、持ち運びも楽々!

 

 

日中は暑くても、朝晩は冷え込んで夏の格好がきつく感じる時に羽織るのはもちろん、肩に掛けるだけでさりげないお洒落を演出し、夏のスタイルを秋コーデに変身させてくれます。

 

 

ゆったりとした身幅なので、ビジネスもプライベートも両方に使えて、重たくならずにスッキリと着られるアイテムです。

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『カラーブロックニットソーカーディガン』

デザイン性があり、レトロな雰囲気も感じられるからし色カーディガンもおすすめです。

 

 

無地のものも着回しが効いて良いのですが、からし色とネイビーの配色が大人の遊び心をくすぐり、これ1枚で大人カジュアルなコーデを演出。

 

 

お尻にかかる着丈なので体型カバーにもなり、やや毛足だったモヘア風の生地は厚すぎず薄すぎない絶妙な生地感です。

 

 

深みがあり落ち着いた色合いをベースにまとめてあるので、子どもっぽくならず大人の着こなしに決まります。

 

 

サイズはⅯ・L・LLの3パターンです。

 

Sponsored Link

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『楊柳刺繍ガウンカーディガン』

旬のアクセントで差を付けたい方におすすめなのがこちらのカーディガン。

 

 

ジグザグのラインや花モチーフの刺繍が袖に施してあり、今年らしい華やぎが添えられた1枚。

 

 

切り替え部分にあしらったギャザーでほんのり甘いエッセンスをプラス。

 

 

膝までかかるロング丈なので、体型カバーはもちろん、何気なく着るだけで大人っぽい雰囲気に見せてくれます。

 

 

サイズはⅯ・L・LLの3パターンで、ジャストサイズで着るのがおすすめです。

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『クリンクルカーディガン 』

くしゅくしゅとしたしわ加工が魅力のカーディガン。

 

 

アジアンテイストな雰囲気も感じられるデザインは、1枚でさらりと羽織るのはもちろん、薄手素材なのでアウターもすんなり着れます。

 

 

前中央部分が長めのアシンメトリーのデザインなので、ユルっと簡単に結ぶと、着こなしのアレンジ幅も広がりますね。

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『ドルマンスリーブカーディガン』

今期もトレンドのドルマンスリーブのカーディガンです。

 

 

シンプルなデザインですが、バックに施された蓮の花のワンポイントが今時で、柔らかで伸縮性のあるコットン素材を使用しており着心地も抜群!

 

 

ボタンも外したデザインで、さらりと羽織れば、きれいなAラインのシルエットが出来上がりますよ。

 

Sponsored Link

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『クリンクルロングカーディガン 』

前のボタンを外せばカーディガンとして、閉じればふんわりとしたシルエットが可愛らしいワンピースとしても使える、2wayカーディガン。

 

 

ロング丈なので体型カバーにもなりますし、薄手素材なので秋口はもちろん、アウターに(ショート丈のジャケットやMA-1)を組み合わせるのもアリですね。

 

 

透け感があまりないので、インナーにも困りませんよ。

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『シンプルロングカーディガン』

なめらかなストレッチコットンで仕上げたドレープラインのカーディガン。

 

 

ドレープラインの最大の魅力は、動く度に美しく揺れるフレアと、落ち感のあるシルエットが縦のラインをよりキレイに見せてくれるところ!

 

 

カジュアルとフェミニンが程よくミックスされた雰囲気で、着こなしやすいのも人気の秘訣。

 

 

ストレッチコットンなので着心地も肌触りも抜群で、大人スタイルを目指すならコレ!

 

Sponsored Link

 


 

秋冬おすすめ!からし色レディースカーディガン・『ニットカーディガン フード付き』

こちらもヘビロテ確実のニットカーディガン。

 

 

秋冬に大活躍してくれる温かい裏起毛のニットは、お尻まですっぽりと隠してくれるロング丈で暖かいのはもちろん、全体のシルエットも膨れすぎずキレイな落ち感を演出してくれます。

 

 

ボタンを閉めてショートパンツにタイツスタイルで決めて若々しく・前開けでスキニーとショートブーツでカジュアルに・着こなしのパターンも幅広く楽しめます。

 


 

カーディガンはアレンジのバリエーションも豊富ですし、「からし色」を選択しても簡単に着こなせるのでおすすめです。

 

 

からし色カーディガンは、肩に掛けたり、腰に巻いたりして、お洒落のアクセントにもなるので、1枚あるといつものコーデを一気に秋冬仕様にしてくれますよ。

 

 

今年は、からし色カーディガンを秋冬コーデに取り入れてみてはいかがですか?

 

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「からし色のカーディガン2017!レディースで秋冬のおすすめは?」でした。

Sponsored Link

関連記事

入社式のネクタイ選び!色・柄で避けた方が無難なのは?

入社式は社会人への第一歩、相応しい姿で臨みたいものです。    

記事を読む

結婚式のネクタイは青が好印象!人気ブランドの青ネクタイを紹介

結婚式に出席する際、ネクタイ選びを非常に迷うのではないでしょうか?   &nb

記事を読む

Pコートのレディースコーデ集!コーデで着ているPコートも紹介!!

この冬の一着のコートは持っていますか?   コートもいろいろ種類はありますが、

記事を読む

クラッチバッグのブランド!20代メンズが持つおすすめは?

街でよく男性がクラッチバッグを持っているのを見かけるようになりましたね!  

記事を読む

香水で女子ウケがいいのは?女性が振り向くモテる香り

男性からさりげなくふわっと漂うフレグランスの香り。     そ

記事を読む

オフィスカジュアルな気分!春の20代レディースコーデ特集

毎日通う会社に着ていく服。   毎日ゆっくり迷っている時間はありませんが、春の

記事を読む

パンプスのブランド!30代女性が支持する人気ランキング

仕事でもプライベートにも活躍するパンプスですが、種類も豊富で様々なブランドから特徴あるパンプスが販売

記事を読む

浴衣の帯をアレンジ!可愛い結び方特集

夏のお祭りに欠かせないアイテムのひとつが「浴衣」ですね。   日本の良き伝統の

記事を読む

サッシュベルトの基本の巻き方!結び方・結び目の位置で差をつけよう

オシャレ女子の間ではすでにトレンドアイテムの「サッシュベルト」はもう身に着けていますか? &n

記事を読む

ボタニカル柄のスカート!春のレディースコーデ2017

シンプルよりもフォトジェニックで、レトロなデザインのボタニカル柄が2017年春夏のトレンドになりそう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑