ジーンズ(ジーパン)を色落ちさせる方法まとめ!手順も解説

ジーンズは、カジュアルスタイルの定番のパンツ!

 

最近では、ダメージや色落ちなどのUSED加工されたものもたくさん売られていて、履くだけで「こなれ感」を演出出来ると男女問わず人気です!!!

 

そこで、どうせUSEDのヴィンテージ感を楽しむのなら、自分で加工してオリジナルジーンズを一本作ってみませんか!?

 

自宅で簡単に出来る、ジーンズを自然でかっこよく色落ちさせる方法を紹介していきます。

 

 


 

ジーンズを色落ちさせる3つの方法を紹介

参照元URL http://fashioneye2.com/

ジーンズの色落ち方法(全体・部分)を3つ紹介するので、自分にあった色落ち方法を選んで実戦してください。

 

買ったばかりのジーンズを色落ちさせるとか、家に眠っているジーンズを色落ちさせて履いてみるなど、自分だけのオリジナルジーンズを楽しんでくださいね!

 

 

ジーンズを色落ちさせる方法① [メラミンスポンジでこする]

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

準備する物は、色落ちさせたいジーンズ・メラミンスポンジ・霧吹きの3点です。

メラミンスポンジ...?掃除に使う「劇落ちくん」と言った方がわかりやすいかもしれませんね。これをを使います↓

 

有名な方法の一つにたわしでこするというのがあるのですが、メラミンスポンジのほうが短時間で効果があり、生地を傷めることも少ないです。

 

色落ちさせたい部分を霧吹きで濡らす。

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

膝や太ももあたりの色落ち加工が一般的です。

全体を濡らす必要はありませんので、テーブルの上でも床でも簡単にできます。

ただし、色移りする可能性があるので敷物をしておくことをオススメします。

 

濡らした部分をメラミンスポンジでこする。

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

生地を少し引っ張りながらこするとやりやすいです。

途中カサカサしてきたり、擦りにくくなってぃたら霧吹きで水分を足してください!

 

だんだんスポンジが青く染まってきて、デニムは白っぽくなってきます。

もし染料が手先につくのが気になるようであればビニール手袋をしてください。

 

全体を水洗いし乾燥させて完成!

布に染み込んだ染料を綺麗に洗い流します。

乾燥させてみて、色落ちが物足りなかったらもう一度繰り返してください。

 

 


 

ジーンズを色落ちさせる方法② [紙やすりを使う]

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

メラミンスポンジを使う方法と似ていますが、紙やすりを使う方法もあります。

 

紙やすりを使えば、ヒゲと呼ばれるヴィンテージ風の色落ちが簡単に再現できます。

(ヒゲとは写真の丸で囲ったポケット下のしわ部分。デニム好きにはヒゲにこだわる人が多いらしく、嫌煙家でもライターをポケットに入れてしわを育てるのだとか...)

 

ヒゲ加工以外にも、直接ペーパーで生地を擦っても色落ちはします。

 

用意する物は、色落ちさせたいジーンズ・240番以上の紙やすり・割り箸(棒状の物)です。

 

240番以上の粗い番手でこすると、生地が傷む・ダメージ加工になってしまう、ので注意してください。

 

紙やすりは100円ショップなどでも購入できると思いますが紹介しておきます↓

 

 

ヒゲ加工をしたい箇所にファスナー部分から割り箸(棒状の物)を差し込む。

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

外側が上向きになるように割り箸を当てると自然な加工が出来ます。

ところどころ交差させたり、ランダムに加工するとよいでしょう。

 

生地をピンと張るようにし紙やすりでこすっていきます。

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

割り箸を当てた部分をペーパーで擦っていきます。

 

地道にこすって、好みの色合いになれば完成です!

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

左が無加工、右が加工済みです。自然なヒゲが出来上がっていますね。

 

 


 

ジーンズを色落ちさせる方法③ [漂白剤につける]

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

全体に色を落としたいなら、薄めた塩素系漂白剤(洗濯用でもキッチン用でもOK)に漬け込むのがおすすめです!

 

漂白剤は手につくと危険なので必ずビニール手袋を着用して実戦してください。

 

洗濯機に30リットルほど水を溜め、漂白剤を200ml注ぎます。

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

こちらは比較的ゆっくりと脱色されていく水溶液の濃さです。

濃度があがるほど脱色は早まりますが、仕上がりの濃淡のコントロールが難しくなりますし、生地の痛みもひどくなりますので薄めの水溶液で様子をみることをオススメします。

 

洗濯機にジーンズを入れ、3分ほど軽く回して全体をなじませる。

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

15分ほど放置し、また3分ほど回す。

水に使っている部分しか脱色されませんので、ムラをなくすため15分間隔で3分ほど回してください。ジーンズは汚れたままでもOK!

 

好みの色合いになるまでを繰り返す。

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

長く漬け込み過ぎると生地がボロボロになる・元からダメージのあった部分はさらに痛みがひどくなるのでこまめにチェックが必要です!

 

約2時間経つと、洗濯機の中の水が濁るほどに色落ちします。

 

脱水・乾燥

参照元URL https://lh3.googleusercontent.com/

デニムの色が好みに仕上がったら一度脱水し、その後洗濯洗剤を入れて洗濯し、裏返して乾燥させれば完成です!

 

もともとあった膝や太ももの自然な風合いは残したまま、全体が色落ちしていると思います。

 

裾の擦り切れなどはダメージが激しくなっているかもしれません。

 

少なからず生地が傷つくので、痛んでもいいデニムでまずは挑戦してみてくださいね!

 

 


 

タンスの肥やしになってしまったデニムも、ひと手間加えるとグッとオシャレになり、履きたいジーンズに生まれ変わってくれます!

 

どれも簡単にできますので、ぜひ手持ちのジーンズをリメイクしてみてくださいね。

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「ジーンズ(ジーパン)を色落ちさせる方法まとめ!手順も解説」でした。

関連記事

ワイドパンツの秋レディースコーデ特集!おすすめワイドパンツも紹介

ワイドパンツの魅力は、やはりそのゆったりとした着心地ですね!    

記事を読む

ボタニカル柄のスカート!春のレディースコーデ2017

シンプルよりもフォトジェニックで、レトロなデザインのボタニカル柄が2017年春夏のトレンドになりそう

記事を読む

オフィスカジュアルを楽しむ!メンズの春コーデ特集!

男性の方で、春~夏の季節に向けてのオフィスコーデをどんなスタイルにするか決めていますか? &n

記事を読む

オフィスカジュアルな気分!春の20代レディースコーデ特集

毎日通う会社に着ていく服。   毎日ゆっくり迷っている時間はありませんが、春の

記事を読む

クラッチバッグのブランドで、30代メンズが持つおすすめは?

ビジネス用のカバンはあるけど私生活に持ち歩くカバンがない・・・ リュックサックなんてダサい・・

記事を読む

サマソニの服装!メンズファッション画像まとめ

毎年夏場に開催されているサマーソニックに参加した事はありますか?   夏フェス

記事を読む

フレイドヘム(切りっぱなしデニム)とは?コーデ・簡単な作り方を紹介

フレイドヘムとは、デニムの裾の部分が切りっぱなしでざくざくになった状態のデニムのことで、海外で流行し

記事を読む

財布の色で運気が変わる!恋愛運がアップするピンクの特徴

風水では「恋愛運」のことを「桃花運」と呼び、名前の通りピンクが恋愛運を象徴する色です。 &nb

記事を読む

秋フェスの服装!レディースはハーフパンツ×タイツ×ブーツコーデが人気!

夏フェスも終わり、秋フェスが始まりましたね~!   夏フェスに参加した方は、薄

記事を読む

香水でメンズにおすすめ・人気は?女性が好きな匂いでモテモテに!

男性からさりげなくふわっと漂うフレグランスの香り。     そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑