白スニーカーの洗い方!黄ばみなく洗うならウタマロ石鹸が最強!

小学生や中学生の足元やスポーツ選手の足元をピシッと決めてくれる白スニーカー。

 

格好は良いのですが、難点はすぐに汚れが目立ってしまう事・洗った後黄ばんだ・・・ですよね!

 

でも、洗い方・使う洗剤によって工夫すれば、黄ばみも取れて新品の白スニーカーのように生まれ変わります!!!

 

白スニーカーの洗い方を私なりに色々試しました!

 

断トツに白スニーカーが黄ばみ無く綺麗になった方法を見つけましたので紹介しましょう!!!

 

 


 

白スニーカーはどんな洗い方をすればいい?黄ばみの原因は?

白スニーカー 洗い方1

参照元URL https://locari.jp/

みなさんは、白のスニーカーの洗い方はどんなふうにしていますか?

 

また、白スニーカーを洗う時、どんな洗剤を使っていますか?

 

白スニーカーだけに関わらず、靴の汚れの大半は泥汚れです!

 

まずはきれいに洗い上げるためには泥汚れに強い洗剤を選ぶことも大切なのは事実!

 

だが・・・白スニーカーにアルカリ性洗剤は絶対NG!!!

 

 

アルカリス性洗剤はたしかに強力!

汚れを落としとしては最強でしょう。

しかし、白スニーカーが黄ばむ1番の原因はこのアルカリ洗剤の残り!!!!!

 

そう、、、大半の人が濯ぎが甘いので、泥汚れは落ちているのですが洗剤が残っているので黄ばむんです!

しかもアルカリ性洗剤は強力なのでちょっとやそっとした濯ぎでは到底取れません!!!

 

だから白スニーカーを洗う洗剤は、アルカリ性は絶対NGなのです!!!

 

そこで登場する白スニーカーを洗う時の最も適した洗剤が「ウタマロ石鹸・リキッド」!!!

この固形石鹸・リキッドは、洗ったものをより白く見せる効果のある「蛍光増白剤」入りの珍しい洗剤!!!

 

 

次は、この「ウタマロ石鹸・リキッド」を使った洗い方手順を紹介します!

騙されたと思って1度やってみてください!

きっと仕上がった白スニーカーを見て満足するでしょう!!!

 

 

 

「ウタマロ石鹸・リキッド」を使った、白スニーカーを黄ばみなくする洗い方

 まず水に濡らす前に、全体的な汚れを靴磨きの際に使う専用ブラシで落としておきます。

② 靴ヒモが付いている場合ははずして、「ウタマロ石鹸・リキッド」付けてもみ洗いしましょう。

 ぬるめのお湯を入れたバケツに「ウタマロ石鹸・リキッド」を少し溶かしておきましょう。

そこにしばらく白スニーカーをつけておきます。

 1~2時間後にスニーカーを取り出し、シューズ洗いブラシで水洗いします。

 この時に取れきれない汚れがあったら、「ウタマロ石鹸・リキッド」を塗り付けます。

⑥ しばらく置いてからもう一度ブラシで水洗いで汚れが完璧に取れたらok

 流水でぬめりが無くなるまで、丁寧にすすぎを繰り返します。(ここが1番重要)最低3回濯ぎを繰り返す!!!

 

⑧ つま先を上にして、自然乾燥で干します。

 

 

 

上記の方法で、白スニーカーを洗った時に使った道具を紹介しましょう。

 


 

 白スニーカー洗いに使った「専用ブラシ」

スニーカーを洗う時にいちばん洗いにくいのは、つま先の部分です。

このシューズ洗いブラシはつま先までしっかりと届く形状になっていて、持ち手も波型グリップで滑りにくく持ちやすい形ですので、しっかりと力を込めて洗う事ができます。

 

また泥落としに便利なツメも付いているので、徹底して汚れを落とすことができます。

どんな靴洗いに必ず揃えておきたいひと品です。

 


 

白スニーカー洗いに使った「ウタマロ石鹸・リキッド」

発売されている固形石けんはたくさんありますが、その中で1番のおすすめは「ウタマロ石鹸・リキッド」!

この石けんは泥汚れ除去に特化して作られたもので、靴下やユニフォームに付いた泥汚れや、Yシャツの襟や袖の汚れ、または普段着に付いた化粧品など、さらに白スニーカーの泥汚れに威力を発揮します。

このメーカー独特の製法のため柔らかく仕上がっており、そのため洗濯する物に塗りやすく汚れに馴染みやすくなっています。

 

石けん成分には、植物性石けん以外の界面活性剤やリン酸塩は配合されていないので、安全性も高くなっています。

さらに固形石けんで初めて「蛍光増白剤」が配合されています!

その製品本来の白さを際立たせる事ができるので、白スニーカーとの相性はバッチリ!!!

 

価格も、ショップによって違いがありますが100円前後と手頃なので、コスパも最強クラス!!!

 

 


 

私はこの洗い方で、いつまでも新品の時のような輝きを維持できる事ができました!!!

 

でも汚れを一生懸命取らなきゃいけなくなる前に、なるべく汚さないようにスニーカーに防水スプレーを使ったり、小さな汚れの時にさっとひと手間かけて汚れを落とすようにしていると、黄ばむことも少なくなり綺麗なままで長く履けることでしょう。

 

靴も適度に洗う!!!のが1番大事ですね!

 

以上が私が紹介する「白スニーカーの洗い方!黄ばみなく洗うならウタマロ石鹸が最強!」でした。

最後まで読んでくれて、ありがとねm(__)m

関連記事

大学生が着るスーツは安物で十分!20代メンズが選ぶ安いスーツ店は?

大学の入学式・卒業式はスーツでビシッと決めてくる男性がほとんど!!!   どう

記事を読む

夏フェスのレディースファッション!おすすめコーデ2016!

2016年も夏フェスが全国各地でありますね!   そんな夏フェスに何を着ていっ

記事を読む

セルフネイルの夏のデザイン!プロが教える簡単なやり方を紹介!

最近では、セルフネイルが流行ってきていますよね。   すべて100均の道具を使

記事を読む

春に行く登山の服装2016!おすすめメンズパンツを紹介!

今回紹介するのは、登山でも着れるメンズパンツです。   前回メンズウェアを紹介

記事を読む

夏の登山におすすめな服装2016!レディースリュックを紹介!

アウトドアシーズンの到来ですね!   キャンプ・登山・海などのスポットで今年も

記事を読む

フレイドヘム(切りっぱなしデニム)とは?コーデ・簡単な作り方を紹介

フレイドヘムとは、デニムの裾の部分が切りっぱなしでざくざくになった状態のデニムのことで、海外で流行し

記事を読む

アディダスのリュックはピンクが流行り?人気のピンクリュックを紹介

お気にりのリュックはお持ちですか?   リュックの特徴は、両手がフリーになると

記事を読む

財布の色で仕事運に最適なカラーは?!出世したいなら何色の財布?

男性にも女性にとっても、人生の多くを占める仕事。   特に男性にとっては仕事=

記事を読む

浴衣と甚平どっちで行く?男性から見る女性の甚平姿はこんな見え方!

伝統的な日本の夏の装いと言えばもちろん「浴衣」ですが、もうひとつのアイテム「甚平」の存在を忘れてはい

記事を読む

部屋着・街着の人気スウェットは?メンズの定番ブランドも紹介!

肌寒くなってきたし、そろそろ冬の準備を考えている方は多いです。   私服も仕事

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑