彼岸花が見れる東北のおすすめスポット!

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】①『最勝院(青森県)』

 

参照元URL https://www.photo-ac.com/

 

所在地: 青森県弘前市銅屋町63

問い合わせ:0172-34-1123

見頃期間:9月中旬から10月初め

拝観時間:9:00~16:30

 

東北一の美塔と名高い五重塔がある、重要無形民俗文化財に指定されている寺院です。

彼岸花は寒い地域では越冬が難しく、屋外での栽培は難しいと言われていましたが、最勝院の住職が研究を重ねて屋外での栽培に成功し、10年ほど前から花が咲くようになりました。

 

彼岸花の本数は約500本程度と規模はやや小さめですが、屋外で見る事ができる寒い青森県で屋外で楽しめる貴重なスポットです。

彼岸花を眺めながら、時折聞こえてくる鐘の音とのコラボレーションは、とても風流なものですよ。

 

Sponsored Link

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】②『弘前城植物園(青森県)』

 

参照元URL www.hirosakipark.or.jp/

 

所在地:青森県弘前市下白銀町1-1

問い合わせ:0172-33-8733

見頃期間:9月中旬から10月初旬

営業時間:9:00~17:00

 

弘前と言えば、弘前公園の桜が全国的にもとても有名ですが、弘前公園三の丸の一部7.65haを都市緑化植物園とした弘前城植物園では、四季折々の植物が栽培され、彼岸花も楽しむ事ができます。

 

江戸に築庭したと言われる「三の丸庭園」・世界各地のハスやハナショウブが咲き誇る「湿性植物園」・広大な芝生の「梅園」・四季折々の花々が楽しめる「花ごよみの径」など、多数の庭園から成り立っており、彼岸花は芝生の梅園で見る事ができます。

 

彼岸花の時期は他に咲いている花が少ないので、彼岸花をピンポイントで楽しむ事が出来、赤やピンク以外にも、白色の彼岸花を見る事ができますよ。

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】③『如意輪寺(岩手県)』

 

参照元URL https://www.photo-ac.com/

 

所在地:岩手県北上市稲瀬町内門岡68

問い合わせ:0197-64-7860

見頃時期:9月中旬~10月初旬

 

岩手県北上市にある真言宗智山派の寺院で、地元では彼岸花の名所としてとても有名で、秋彼岸のお墓参りの後に足を運ぶという人も多くいます。

 

参道は生垣に囲まれ少し狭いですが、手間暇かけて手入れされており、両サイドには見事なまでの彼岸花が咲き誇り、鮮やかな赤色にお花の道を歩く事ができます。

 

年々彼岸花の株数が増えていて、今は約2万株の彼岸花が植えられています。

また、岩手県指定文化財の釈迦如来を始めとした、貴重な仏像も数多く安置されているので、彼岸花と貴重な仏像を見に、県外からも多くの方が拝観に訪れていますよ。

 

Sponsored Link

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】④『中尊寺(岩手県)』

 

参照元URL https://www.pakutaso.com/

 

所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

問い合わせ:0191-46-2211

見頃時期:9月中旬~10月中旬

 

岩手県にある中尊寺は、金色堂が有名な世界文化遺産にも登録されている寺院です。

金色堂は拝観料がかかりますが、本堂や薬師堂、地蔵堂などは駐車料金だけ支払えば自由に見て回る事ができます。

 

寺院を見るだけでも圧巻ですが、彼岸花の時期のは参道に彼岸花が咲き誇り、秋の時期にしか見る事ができない景色を見る事ができます。

余談ですが、初めの月見坂はかなりの急坂なので、歩きやすい靴で参拝するようにして下さいね。

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】⑤『船岡城址公園(宮城県)』

 

参照元URL https://www.pakutaso.com/

 

所在地:宮城県柴田郡柴田町大字船岡字舘山18-8

問い合わせ:柴田町商工観光課 0224-55-2123

開催期間:9月16日~9月30日(2017年度)

 

仙台の南30kmほどに位置する宮城県芝田町には、一面に咲き誇る彼岸花を楽しめるスポットがあります。

四季折々の花が咲き誇る公園ですが、秋には約15万株の彼岸花が真っ赤な絨毯を演出する様が満喫できます。

 

また、毎年見頃の期間には「しばた曼珠沙華まつり」が開催され、ペーパークラフト体験や記念撮影会など、お祭りでしか体験できないイベントも多数開催されます。

秋の行楽に、神秘的な風景を堪能できるとあって、県内外から多くの観光客が訪れるスポットになっています。

 

Sponsored Link

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】⑥『古川羽黒山公園(宮城県)』

 

参照元URL https://www.pakutaso.com/

 

所在地:大崎市古川小野字羽黒72番1号

問い合わせ:産業経済部観光交流課 0229-23-7097

見頃期間:9月中旬から10月初旬

 

羽黒山公園は、仙台から国道4号線を北上し、古川を過ぎる見えてくる、彼岸花の名所として全国的に有名な公園です。

その絶景を見ようと、全国から観光客や写真愛好家が訪れ、その幻想的な景色に圧倒されます。

 

中でも小山の斜面に真っ赤に咲き誇る景色は一押しでスポットで、インスタ映えもすると話題になっています。

公園内はほとんどすべての場所に彼岸花が咲いていて、基本的には赤い色の花が多いのですが、中には一部白い花が咲いている場所もありますので、宝探し感覚で散策してみるのも楽しいですよ。

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】⑦『霞城公園(山形県)』

 

参照元URL https://www.photo-ac.com/

 

所在地:山形市霞城町1番7号

見頃期間:9月下旬~10月中旬

開園時間:5:00~22:00

 

市街地の中央に位置し、山形城跡を整備して作られた都市公園で、桜と観光の名所にもなっています。

彼岸花が咲き誇るのは、霞城公園東大手門の北側、土手がある場所です。

 

土手の斜面にはかなりの数の彼岸花が咲き乱れるように群生し、まさに真っ赤な絨毯という言葉がぴったりなほどです。

近くには池もあり、水面の反射して映る彼岸花もまた乙なもので、逆さ富士を思わせる幻想的な景色を見る事ができます。

 

Sponsored Link

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】⑧『慈恩寺(山形県)』

 

参照元URL https://www.youtube.com/

 

所在地:山形県寒河江市大字慈恩寺地籍31番地

問い合わせ:0237-87-3993

 

鳥羽天皇の御願寺(ごがんじ)とも伝えられている、東北地方を代表する寺院で、重要文化財も数多く保管されています。

彼岸花の時期は、地元では知る人ぞ知る有名スポットで、駐車場から本堂へ向かう参道には、鮮やかな真っ赤な色の彼岸花が咲き乱れ、参拝客の心を癒してくれます。

 

他にも、華蔵院の斜面、宝蔵院の登坂口、最上院の斜面、宝徳寺の斜面など、見ごろのスポットは数多くありますので、巡ってみるのも楽しいですよ。

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】⑨『下鳥渡ヒガンバナ群生地(福島県)』

 

参照元URL https://www.pakutaso.com/

 

所在地:福島市下鳥渡地区

見頃期間:9月中旬~下旬

 

福島県福島市下鳥渡地区にある彼岸花の群生地では、「ヒガンバナ群生地と歴史を歩く旅」などのイベントも開催される有名スポットです。

群生地となってはいますが、田んぼのあぜ道にずらりと見事な真っ赤な彼岸花が咲き並び、金色に輝く稲穂とのコラボレーションする景色はまさに圧巻です。

 

赤色が多く咲いていますが、仲にはピンク色や朱色など、自然が作り上げた見事なまでのグラデーションの風景も堪能する事ができます。

 


 

【東北地方で彼岸花が楽しめるスポット】⑩『戸津辺の彼岸花(福島県)』

 

参照元URL https://www.pakutaso.com/

 

所在地:福島県矢祭町中石井字戸津辺

見頃期間:9月中旬~下旬

 

福島県の天然記念物に指定されている、江戸彼岸桜の下に咲く、彼岸花の名所です。

春は桜を、秋は彼岸花を愛でる事ができる穴場スポットで、「戸津辺の桜を守る会」の方々がお手入れをしている、見事な赤い彼岸花を堪能できます。

 

小規模なので本数はさほど多くはありませんが、その分間近でしっくりと観察する事ができますし、アップの写真も撮る事が可能ですよ。

 

Sponsored Link


 

秋のお彼岸の出掛けるついでに、彼岸花のきれいなスポットに足を運んでみるのも素敵ですね。

 

東北では数少ない彼岸花のスポットに、是非足を運んでみて下さい。

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「彼岸花が見れる東北のおすすめスポット!」でした。

Sponsored Link

関連記事

栗拾いなら関西のおすすめスポットへ!子供も大人も満足できる人気農園

秋になると様々な味覚狩りが楽しめます。   代表的な秋の味覚狩りといえば「松茸

記事を読む

バーベキューを手ぶらで楽しめる関西の人気スポット!

もうすぐやってくる夏。   楽しいイベントいっぱいの夏!  

記事を読む

ヘリコプターからの夜景は絶景!名古屋でナイトクルージングできる場所は?

皆さん、『日本三大都市』ってどこかご存じですか?   東京・大阪ときて・・・次

記事を読む

GWが暇すぎる人に過ごし方プランを提案!一人でもできる時間潰し

GWに会社の有休取得を使って9連休10連休と休む方も多いと思います。   &n

記事を読む

結婚記念日は何する?一般的家庭の定番の過ごし方

毎年やってくる大事な一大イベント「結婚記念日」   「よく、ここまでもったなぁ

記事を読む

いつから暖かくなる?大阪や東京で毎年気温が上がってくる時期

寒波が到来し例年以上に寒い日が続く日本列島ですが、後少しの辛抱で寒さも落ち着いてきます。 &n

記事を読む

七夕にそうめんを食べる意味は無病息災!由来や理由は?

7月7日の七夕の行事には、笹を用意して飾りつけをし短冊に願い事を書いて飾るというのが一般的な認識です

記事を読む

名古屋の夜景をドライブで!車で行けるスポットをマップで紹介

デートの締めくくりの定番と言えば、夜景ですよね。     現代

記事を読む

紅葉を温泉でまったり楽しむ関東のおすすめスポット

日頃の現実から離れてゆっくりと温泉に浸かれば、仕事や日々のストレスを忘れさせてくれますよね。

記事を読む

牡蠣が食べれるイベントは北海道へ!あっけし桜・牡蠣祭りを紹介

牡蠣を腹いっぱい食べたい方、必見です!   牡蠣が1番美味しいとされる時期は、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑