五月病の症状で悩んでる方必見!対策方法を詳しく紹介します!

4月になると新入社員、小中大新入生、様々な方の新しいスタートが始まります。

 

5月になると、新しい環境に適応できなくなり、メンタルが病んでしまう症状がでてくる事があります。

 

それが五月病と言われています。

 

ここでは五月病の症状と対策方法を解説していきます。

 

五月病の症状

 

五月病 症状

参照元URL http://droppernews.com/

主に、代表される3つの症状を解説します。

 

五月病は、うつ病と似た症状があらわれると言われています。

五月病とうつ病は紙一重と言う事です。

人それぞれ違う症状がでると報告されています。

 

 

五月病の症状その1・寝れない<眠れない>

 

眠りたいのに眠れない。

1時間おきに目が覚める。

眠った気がしない。

 

五月病の症状その2・食欲がない

 

腹減ってるのに食べれない。

好きな食べ物なのに興味がない。

ちょっとしか喉に通らない。

油っこいものを食べてないのに胸やけがする。

 

五月病の症状その3・不安になる<恐怖感>

 

明日の事を考えると不安になる。

考えれば考える程吐き気、目眩がする。

人に対しておどおどしてしまう.


 

五月病の対策

 

五月病 対策

参照元URL http://getnews.jp/

 

対策と言いますか、心のモチベーションいかに持つかキーポイントとなります。

誰しも、落ち込む事はありますし、不安に苛まれる事があります。

それが自分のスペックを超えてくると、五月病、精神障害に繋がります。


 

五月病の対策その1・眠れない対策

 

なぜ寝れないか考えると、さらに眠れなくなりませんか?

寝なきゃ寝なきゃと思う程、人間は寝れないんです。

出来るだけ薬の力には頼りたくないですよね。

睡眠薬を飲んで強制的に眠ると、次に寝る時に、癖になって薬がなくちゃ寝れない身体になってしまう可能性があるからです。

安心してください。人間、世界中探しても、寝れなくて死んだ人は1人もいてません。

 

環境を変えてみましょう。

 

音楽を聴きながら寝る、テレビをつっけぱなしで寝る、ホットミルクを飲んでから寝る、

サプリを飲んで寝る、安眠枕を使って寝る、映画を見ながら寝る、妄想しながら寝る、

ベットから敷布団で寝てみる、寝室を変えてみる、ニコ生見ながら寝る。

 

とにかく一度、環境を変えてみてください。

すると、すんなり寝れるかもしれませんし、睡眠薬飲んでから寝ようって考えてる方は、

先に、一度サプリを試してからにしてみてはいかがでしょうか?

 

 

安眠枕も紹介しておきます。

 


 

五月病の対策その2・食欲がでない対策

五月病 対策 食欲

参照元URLhttp://k-kori.com/

食べれないのであれば、あまり無理して食べなくていいと思います。

量より質にこだわりましょう。

食べれないから疲れやすくなるので、食べれない時は、少なくて済む高カロリー、高栄養素の食べ物を選んで食べましょう。

 

例えば、豆腐。

豆腐は意外と栄養満点の食べ物って事、知ってましたか?

豆腐の原料は大豆ですよね。

畑のお肉とも言われており、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれている栄養満点の食材なのです。

豆腐だったら、飲み物みたいに食べやすいですし、喉にも通りやすいですしね。


 

五月病の対策その3・不安になる対策

五月病 対策 不安

参照元URL http://kenkouchiro.eshizuoka.jp/

誰しも不安になる時はあります。

理由は様々です。

不安に対する事を考えてしまうと、いてもたってもいられなくなりますよね・・・

 

人間、何も考えるなって事が難しくてできないもんなんですよ。

友人、家族、誰かといる時は、あまり考えないのに、1人でボーっとする時間ができたら余計な事を考えてしまいます。

何に対して不安なのか、原因を追究しようしようと探せば、不安君の思うツボです。

 

不安で悩んでいる人は、不安に立ち向かうから余計に不安になります。

かといって逃げる訳にもいきません。

ですから不安と横に並んで歩んでいってください

不安君を自分の助手席に乗せて、一緒に進んで行ってみてください。

そーゆー考え方に切り替える事で、違う景色がみえてきます。

 

一番いいのは、一人でいる時間をなくす事ですね。

一人でいる時間をなくすと言われても、友人も毎日付き合ってくれませんよね。

そんな事もあるので、時間を忘れさせてくれるような趣味をみつけるんです。

興味がないとかいいから、とりあえず一度何でもやってみたらいかがですか?

ゲーム、パズル、プラモデル、映画、読書、切り絵、アクセサリー作り、ギター、ピアノ、ニコ生、筋トレ、ガーデニング、いっぱいありますよ。

興味がない事でも、すごいハマったりする事もありますよね。

 


 

以上が、五月病の症状で悩んでる方必見!対策方法を詳しく紹介します!

でした。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

関連記事

小学生の習い事ランキング・女子篇!将来に繋がる習い事が人気!?

親ならば小学生になるといろいろ子供に「習い事」をさせたいですね!   習い事は

記事を読む

胸のしこりは男性でも2回できる事がある!原因を知れば怖くない!

突然ですが男性の皆さん、「胸にしこり」が出来た経験がありますか?   &nbs

記事を読む

韓国で整形する費用はいくら?パーツ別で日本の料金と比較!

韓国といえば整形大国!     女性の美への意識の高さは世界中

記事を読む

すね毛を「すく・薄くする」なら?男性用刈れるシェーバーで対策

夏の暑い時期は、男性も薄着になる事が多く、ハーフパンツなどで過ごす事も多くなりますよね。 &n

記事を読む

仕事の愚痴・・誰か聞いて!絶対漏れない愚痴聞きサービスで吐き出せ

現代社会において、ストレスは常に付きまとうものです。   仕事や勉強、人間関係

記事を読む

男性ホルモンを増やす食べ物は?テストステロンを多く含まれた食材達

男性ホルモンの作用ってご存知でしょうか?     言葉は知って

記事を読む

男性ホルモンを増やす飲み物!テストステロンの分泌を促す飲料を紹介

男性が男らしい身体つきなったり、声変わりしたり、髭が生えたり、これらはすべて男性ホルモンの作用による

記事を読む

マイコプラズマ肺炎と肺炎、その違いを詳しく解説!!!

「肺炎」は知っているけど「マイコプラズマ肺炎」詳しくは知らないけれど名前だけは聞いたことある、という

記事を読む

スズメバチに刺されたら?正しい応急処置~病院まで紹介

アウトドアにも最適な季節になりましたが、その際、気を付けなければならない事もありますよね。 &

記事を読む

赤ちゃんが泣き止まない時に使えるテクニック!

「子供は泣くのが仕事」だとはいえ、訳も分からず泣き続けられたらママだってたまったもんじゃありませんし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑