猫背に絶対なりたくない!原因や対策方法詳しく解説

デスクワークやゲームなどで身体の姿勢が丸くなっていませんか?

 

意識していないと常に丸くなっている・・・そんな方は「猫背」の危険信号がでています!!!

 

猫背」って嫌ですよね・・・

 

何しろだらしなく見えてしまいますし、代表的なひどい症状になると肩こり・腰痛・頭痛」などが起こってしまいます!

 

いやぁーー恐ろしいですね・・・

 

今からでも間に合います!!!「猫背」の原因をよく知り、対策方法をわかりやすく紹介しますので参考にしてみてください!

 

 


 

どうして猫背になるの?  「猫背」の原因は?

猫背 原因 対策1

参照元URL http://social-design-net.com/

猫背は医学的には「脊柱後彎(せきちゅうこうわん)症」と言われていて、れっきとした病気です。

 

では、どうしたことから猫背になってしまうのでしょうか?

 

いくつか原因をあげてみましょう。

 

 

 

猫背の原因 「日本人独特の体型 」

猫背 原因 対策3

参照元URL http://dailynewsagency.com/

一般的に日本人の体型は、欧米人に比べるとメリハリの無い平たい体型をしていると言われています。

その結果、背中やお尻、太ももの裏側の筋肉が欧米人に比べて発達しにくくなり、前かがみの姿勢になりがちなになります。

 

 

猫背の原因 「椅子に座る時間の増加 」

猫背 原因 対策2

参照元URL http://health-to-you.jp/

以前の日本人の生活スタイルは、座卓の前に正座をするか、あぐらをかくかが一般的でした。

特に正座の場合は、腹筋と背筋に力を入れないとだらしない姿勢になってしまいますので、あまり猫背になる場面はありませんでした。

 

ところがテーブルとイスという生活スタイルが浸進化してくると、腹筋や背筋に力を入れなくても椅子には腰かけることができますし、首から背中・腰へと前かがみの姿勢でも支障はなくなってきました。

 

さらに、パソコンを使ってのデスクワークが増えたことや、最近ではスマホを使うことによって前かがみの姿勢をしている時間が非常に増えてきていることも原因。

 

 

猫背の原因・「相対的な運動量の減少

以前の生活に比べて現代生活は、日常生活の中で身体を動かす量が激減しています。

農作業などを行うことも少なくなっていますし、室内にある多くの電化製品はリモコンによって動かすことができるため、本当に筋肉を鍛えるためにはジムなどに行くしかないのが現状です。

 

そのため、腹筋・背筋力の低下が「猫背」になる原因を増やしてしまっているのです。

 

 

主に、姿勢だけの問題ではなくなってきているのが現状・・・

現代社会で人間がより生活しやすい便利な時代に進化した事が、最も「猫背」になる原因となってます!

 


 

猫背のままだと、支障があるの? 猫背をほっておくと大変な事に!

 

「何となく猫背のような気がするけど、大丈夫だよ~」と思っていませんか?

 

実は猫背は、身体にさまざまな影響を与えてしまうのです。

 

ひどい状態の猫背になると、どんな症状になるか紹介します!

 

 

猫背の及ぼす影響・肩こり、頭痛などを引き起こす

猫背 原因 対策4

参照元URL http://healthil.jp/

この症状は「首猫背」と言われる「首が前に出て背中が丸まってしまう猫背」の時に現れます。

首が前に出る姿勢のため頸椎を圧迫し、そのため肩こりや頭痛などの神経障害を発します

そのまま放置すると指先に痺れが出ることもあります。

 

 

猫背の及ぼす影響・「胃のむかつきや胸やけを感じる 」

Tired Man with Coffee Sitting at Kitchen Table
参照元URL https://welq.jp/

猫背の中のいちばん典型的な姿勢で、胸椎の7番目か8番目を頂点として背中が丸まる「背中猫背」です。

胃が常に圧迫されるため、胃のむかつきや胸やけを感じます

また背中が丸まっているため仰向けに眠ることができずに、横向きやうつ伏せで寝ることが多くなります。

 

 

猫背の及ぼす影響・「足腰の冷えや腰痛を起こす」

人の背骨は頭の重さを分散して受けるためにもともとS字型に曲がっています。

ところが、腰椎が後ろ側に出るという通常の形とは逆のS字型になって、猫背になってしまう場合があります。これを「腰猫背」と言います。

 

この姿勢のために腰周辺の血行が悪くなって、腰痛や便秘、あるいは足腰の冷え、女性の場合はひどい生理痛に悩まされることもあります

 

次は、こんな重症な症状を引き起こしてしまう前に、簡単な予防法を紹介しますので実戦してみてください!

 

 

 


 

猫背を改善する方法は? 簡単な予防で猫背を解決!

 

こんな困り者の猫背をどうしたら改善することができるでしょうか?

いくつか対策方法を紹介しましょう。

 

 

猫背対策法・肩甲骨のストレッチ

参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=D2F4dQE-cbs

猫背になると肩甲骨と胸筋が固まってしまいます

それをほぐすため朝夕、1分程度で良いので両側の肩甲骨を引っつけるつもり両手を広げて、胸を張るストレッチをしてみましょう。

猫背になっている人は、最初はこの運動をキツイと感じるますが、このストレッチを毎日取り入れるだけで猫背がマシになり、綺麗な背筋を取り戻せます

 

ストレッチを馬鹿ににしてはいけません!!!

実戦で毎日続けて、努力してみてくださいね!!!

 

 

猫背対策法・体幹を鍛えよう

猫背 原因 対策8

参照元URL:http://www.weddingpark.net/

これは体幹トレーニングのひとつ「フロントブリッジ」と言われるものです。

やり方は簡単。

この姿勢で30秒キープするだけです。

 

猫背になっている人は、背骨周りの筋肉つまり体幹の筋力が落ちていることも考えられます。

このトレーニングで体幹を鍛えると自然と背筋も伸びてきます。

サッカー日本代表「長友佑都」選手も毎日取り入れている体幹トレーニングですので是非!!!

 

 

猫背対策法・姿勢矯正ベルト

ストレッチ・体幹など共に姿勢矯正ベルトを使うとさらに効果は超絶アップ

ただし、ベルトを付けるだけでは胸筋や背筋などの筋力アップにはつながりません。

 

必ずストレッチなどど並行して使うようにしましょう。

ストレッチ×体幹×矯正ベルトのコラボで「猫背」を治し真っ直ぐな背筋に!!!

 


 

硬くなってしまった筋肉を元に戻すには、とても時間が掛かります。

 

また、猫背の姿勢になっている人はその姿勢の方が楽なので、気を抜くとすぐに元の姿勢に戻ってしまいます。

 

それでも毎日、自分の背中が丸まっていないかどうかを意識しながら生活することは、猫背を解消する際の良いきっかけとなることでしょう

 

背筋を伸ばして、胸を張って、カッコよく歩ける日を1日でも早く目指してくださいね!!!

 

以上が私が紹介する「猫背に絶対なりたくない!原因や対策方法詳しく解説」でした。

最後まで読んでくれて、ありがとねm(__)m

関連記事

埼玉の動物病院で夜間救急にも対応可能な病院一覧!

人間でも、何故か夜になると急に体調が悪くなる事が多々あります。   それはペッ

記事を読む

女子力が高い人が意識している9つの掟!女子力UPで自分を新しく!

最近では「女子力」という言葉、よく使われていますよね。   この一つの言葉の中

記事を読む

五月病の症状で悩んでる方必見!対策方法を詳しく紹介します!

4月になると新入社員、小中大新入生、様々な方の新しいスタートが始まります。 5月になると、

記事を読む

ストレスでの吐き気かも?病気の種類や診察は何科に行けばいい?

多少のストレスは生活にメリハリをもたせるので、全くないよりはストレスはあった方がよいのですが、体を壊

記事を読む

朝のランニングが夜のランニングよりメリットが多い!朝ラン効果とは?

だんだん暖かくなってくると寒くて屋外での運動を控えていた人も、普段の生活に運動を取り入れてみたくなっ

記事を読む

大阪の動物病院で夜間・救急対応可能一覧!知っていれば安心!

家族同然、いえもしかすると家族よりも自分の気持ちを素直に表して接することができるのは、大事に飼ってい

記事を読む

男の乳がんかも?胸のしこりに焦る男性へ

「あれ...胸にしこりが...」     胸にしこりや違和感を

記事を読む

東京の動物病院で夜間・救急対応可能な病院一覧

皆さんはペットを飼われていますか?   人間同様、ペットも体調を崩してしまう事

記事を読む

スズメバチに刺されたら?正しい応急処置~病院まで紹介

アウトドアにも最適な季節になりましたが、その際、気を付けなければならない事もありますよね。 &

記事を読む

エアコンの掃除を自分でする方への説明書!

先日はエアコンを業者に依頼する時の掃除ポイントを紹介しましたが、今回はそのエアコン部品を自分で掃除す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑