スノーボード初心者にピッタリの板(ボード)は?選び方の基準も紹介

もうすぐスノーボードシーズン到来!

 

毎年レンタルボードばかりだけど「今年こそはマイボード(板)を買うぞ!」と思う方や、スノーボードを始めるなら、「レンタルじゃなくてマイボード(板)から」と思う方も多いでしょう。

 

しかし、ボードも多種多様で色々あり、中々値が張るものもたくさんあります。

 

そこで、初心者にぴったりな安くて安心なボード(板)と、ボード(板)選びの基準と共に紹介ていきましょう!!!

 

Sponsored Link

 


スノーボード初心者必見!板(ボード)選びの基準

%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%80%80%e6%9d%bf%ef%bc%91

参照元URL http://snowjp.net/

まず、ボードを買うのに必要なのは以下の4つです。

長さ

固さ

デザイン

突き詰めるともっとたくさん出てくるんですが、初心者はとりあえずこの4つを基準で絞っていきましょう!!!

<長さ>

これがもっとも重要なポイントになります。

 

選び方はこんな感じ↓

175cm以上:身長-20cm

160cm~175cm:身長-15cm

160cm以下:身長-10cm

 

基本的に長い板だと、スピードが出ても安定して、浮力があるので、新雪でも滑りやすくなります。

 

逆に短い板と、スピードが出たとき不安定になりますが、その分小回りが利くので、ターンしやすくなります。

 

基本的には、上記表を参考に選んでくれれば問題ないでしょう!!!

初心者が板を買う時は、長い板を買う方が安定して滑れるのでおすすめします!

 

 

<幅>

幅が太いスピードが安定しますが、小回りが利きにくく、ターンがしづらくなります。

 

逆に細い扱いやすくターンはしやすいですが、スピードが出ると不安点になります。

 

これは、あまり癖のない標準なものを選ぶのがいいでしょう。

初心者の選び方としては、ブーツのかかとが1cm出る程度がいいです。

 

Sponsored Link

 

<固さ>

板の固さによっても性質が変わり、

固いと安定する分扱いづらくなり、柔らかいと扱いやすくなりますが、安定性が落ちてしまいます。

なので初心者は、操作性が高くなる、柔らかい板を選ぶのがいいでしょう!

 

 

<デザイン>

デザインはウェアと合わせるのが一番無難ですね。

皆さんのセンスが問われますww

 

Sponsored Link

 

 


 

初心者には、低価格・高品質なボード(板)を提供する「K2」がオススメ!!!

%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%80%80%e6%9d%bf%ef%bc%92

参照元URL http://snow-bd.com/

上記4つの視点を参考に導き出したブランド「K2」が最も初心者向け!!!

 

K2は品質は高い上に、リーズナブルな価格で提供しています。

 

K2のボード(板)は、癖が少なく、扱いやすいボード(板)になっていますので、これから始める初心者には最も適していると思います。

 

そんなK2のボードをいくつか紹介しますので、参考にしてみてください!

 

 

K2スノーボードで初心者におすすめ・FUSE

キャッチフリーベースラインのフューズは最高に扱いやすく、楽にターンが可能です。

ひっかかりがないので、ゲレンデのコースを楽しみながら、なおかつ上達できる初心者から中級者へおすすめの一本となっています。

 

 


K2スノーボードで初心者におすすめ・STANDARD

キャッチフリーベースラインのブリゲイドは、ゲレンデのコースをどこでも滑れるようになった初心者から中級を目指すライダーに用意されました。

楽しみながら、なおかつ上達できる。そんな一本として設計しています。

 

 

スタンダードのおススメ2点セット(板・ビンディング)

 


 

K2スノーボードで初心者におすすめ・SKYLA

スカイラは、スノーボードははじめたばかりの「女の子」でも決して諦めることなく上達するまで付き合ってくれるベストフレンドです。

 

キャッチフリーロッカーは、驚くほどの乗りやすさと、扱いやすさを与えます。

簡単に楽しく上達できてしまうのがこのボード(板)の特徴ですね!!!

 

 

レディースにおススメの3点セット(板・ビンディング・ブーツ)

 


 

K2スノーボードで初心者におすすめ・WWW WORLD WIDE WEAPON

10年以上に渡りWWWはソフトフレックスのツインフリースタイルブームのパイオニアとして存在しました。

ソフトフレックスで、扱いやすい板として定評があり、初心者にもオススメしたい板の一つです。

 


 

レンタルで毎回借りるのもいいですが、マイボード(板)を持っているとモチベーションが上がり、上達のスピードも上がって楽しむ事ができますね!!!

 

人それぞれですが、初心者が上級者に人気のブランド板で滑っても、正直浮きますw

 

始めは初心者に見合ったコスパ最強の板を選んで楽しんだ方が、気軽に滑れますしおススメします!!!

 

「いや、俺・私は、形から入るから」って人は、人気ブランドで攻めてもいいかも知れませんが・・・www

 

今年こそは、マイボードを購入し、マイボードと共にスノボーデビューしてみてはいかがですか?

 

以上が、シェアインフォーメーションが紹介する「スノーボード初心者にピッタリの板(ボード)は?選び方の基準も紹介」でした。

最後まで読んでくれて、ありがとねm(__)m

Sponsored Link

関連記事

滋賀で手持ち花火ができる場所は?公園やキャンプ場など

夏の楽しみの一つと言えば「花火」ですよね。   鑑賞する花火大会も風流ですが、

記事を読む

面接に私服で行くなら、どんな服装が好印象?コーデポイントを紹介

新生活の始まる春から環境が変わって、アルバイトやパートを探す人も多いと思います。  

記事を読む

紫陽花の名所!関西で有名なスポットは?

関西の紫陽花の名所・「大野アルプスランド(兵庫県猪名町)」 参照元URL https://ww

記事を読む

関西で春のハイキングを満喫!全然しんどくなく楽しめるスポットを紹介

山好きな人、植物や動物が好きな人、歩くのが好きな人・・カップルからアクティブシニアまで誰でも楽しめる

記事を読む

夏フェスで関西の有名どころと言えば?毎年開催される音楽フェス

楽しい事が盛り沢山な夏ですが、中でも一番盛り上がるのは『夏フェス』ではないでしょうか? &nb

記事を読む

お盆の墓参りの時間や時期!いつが適切?行けない場合は後日でも?

1年を通じて、お盆だけは必ずお墓参りに行っているという方も多いかと思います。  

記事を読む

ホワイトデーのお返し!義理で職場に渡す1000円程度の定番は?

新しい年になってからのビックイベントといえば、お正月の次はバレンタイン!  

記事を読む

ケンタッキーをクリスマスに予約なしで買える?当日買える時間帯は?

クリスマスの食べ物といえばケンタッキーフライドチキンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

記事を読む

アイススケートで大阪の安い人気スポットといえば?

冬がやってくると、楽しみになるのが『ウインタースポーツ』。    

記事を読む

浴衣と甚平どっちで行く?男性から見る女性の甚平姿はこんな見え方!

伝統的な日本の夏の装いと言えばもちろん「浴衣」ですが、もうひとつのアイテム「甚平」の存在を忘れてはい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑