加湿器と空気清浄機の違い!種類によるメリット・デメリットも紹介!

冬になってくると、空気が乾燥してどこかとカサつく季節・・・

 

特にエアコンによって室内の湿度が低くなり、エアコンのつけっぱなしで風邪を引きやすくなっていたりします。

乾燥はお肌にも良くないので、特にこの時期には加湿器は必須アイテム!!!

 

空気清浄機では、部屋の空気中の埃・カビなどを除くことで風邪やアレルギーの防止にもつながります。

花粉症の人は、絶対手放せない神器ですね!!!

 

風邪やインフルエンザの原因となるウイルスは高温多湿に非常に弱いので、冬場でも空気清浄機も必要になってくるでしょう。

 

 


 

加湿器と空気清浄機の違いとは?加湿器の種類

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%91

参照元URL http://eco-le.jp/

加湿器と空気清浄機は、冬場には必要になってきますが双方の何が違うの?って方が多いのではないですか?

 

簡単に言うと、空気清浄機は悪い空気を吸い込み、綺麗な空気に交換してくれる。

加湿器は、水分を空気中に飛ばし湿気を増やす。ざっくりとこんな感じです!

 

それでは、加湿器と空気清浄機に種類によって性能が異なるので、種類別に分けて紹介していきましょう!!!

 

 

加湿器は大きく分けて「スチーム式・気化式・ハイブリッド式・超音波式」に分かれます。

 

加湿器の種類《スチーム式》

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%93

参照元URL http://topicks.jp/

熱で水を温めて、気化した蒸気によって部屋が加湿されます。

やかんのお湯が沸騰して蒸気が出るのと同じ原理ですね!

素早い加湿が可能ですが、電気代が高くつくデメリットがあります。

常に煮沸状態なので、水の雑菌繁殖を防げるメリットがあります。

 

 

加湿器の種類《気化式》

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%94

参照元URL https://iemo.jp/

フィルターに水をしみ込ませ、ファンをあてて(送風により)気化させることで加湿します。

濡れた洗濯物を部屋においておくと(風をあてる)乾いてくる事と同じ原理です。

メリットは電気代が抑えられますが、加湿までの時間がかかるというデメリットもあります。

 

 

加湿器の種類《超音波式》

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%95

参照元URL http://item.rakuten.co.jp/

超音波で水から水分子を発生させる方式です。

原理は水に超音波を当て、微粒子となった水分子を送風によって空中に噴出します。(霧吹きの水がもっと細かくなったイメージ)

メリットとして、熱が発生しないので電気代がかからないことや、外観がオシャレなものが多い点があります。

逆にデメリットとしては加湿用の水中に含まれる雑菌がそのまま放出されてします点があげられます。

 

 

加湿器の種類《ハイブリッド式》

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%96

参照元URL https://monostudio.jp/

スチーム式と気化式の中間、あるいはスチーム式と超音波式の中間、など二つの方式の良いとこどりタイプです。

スチーム式と気化式ハイブリッドの原理は気化式同様、水をしみ込ませたフィルターに送風することで加湿する方式です。

 

気化式の場合は加湿までの時間がかかるデメリットがありましたが、ハイブリッド式は、この点が改良されて急速に加湿できるように部分的に熱が発生する仕組みになっています。

乾燥時はスチーム式、ある程度湿度が高くなると気化式にチェンジします。電気代はスチーム式より安く抑えられます。

 

 

4種類の方式にはメリットもデメリットもあるので、絶対これとはいえないのですが、ここでは加湿器のおすすめをあえて言ってしまいましょう!

 

ずばり、ハイブリッド式がおすすめ!!!

 

理由としては電気代がそこそこ安く、加湿能力に優れている、吹き出し口が熱くならず安全という理由です。

定期的なフィルターの掃除、交換が必要ですが、フィルターを雑巾で拭き、埃をおとすだけだったり、実際にはそこまで大変な作業ではありません。

 

本体価格がやや高い事が難点ですが、そんなに買い替えるものではないので、しっかりした良い物をおすすめします。

 

電気代を重視するのであれば「気化式・超音波式」おすすめですが、気化式は加湿能力が少し劣ります。

また、加湿されるまでの時間もかかり、効率的ではないのでおすすめしにくいです・・・

 

超音波式は熱が出ないため静かで安全ですが、壊れやすい難点があり、加熱しないため雑菌やカビが繁殖しやすく、定期的な掃除も必要になります。(フィルター掃除の方が楽です!)

 

 

加湿方式は電気代もかかり、加湿しすぎて床がびしょびしょになったり、転倒時やけどの危険もあったりと、こちらもあまりおすすめできませんかね。

 

ただし、受験前の学生さんがいる家庭や絶対風邪を引けないなどの場合、加湿しすぎるくらいの方が良い方は加湿方式はおすすめです。

 

 


 

加湿器と空気清浄機の違いとは?空気清浄機の種類

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%92

参照元URL https://enechange.jp/

空気清浄機には主に2種類の方式があります。

 

空気清浄機の種類《ファン式》

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%97

参照元URL http://item.rakuten.co.jp/

モーターでファンを回して空気を吸い込み、フィルターで空気中の汚れや埃をろ過する方式です。

国内機種はこのファン式が主流になっていますが、ファンの運転音がする点がデメリットともいえるでしょう!

 

ハイパワーで吸収するとその分運転音が気になります。

フィルターの目は細かいほど清浄能力が高いですが、フィルターの掃除もこまめに行う必要がありますし、風量とフィルター性能のバランスが大切になってきます。

 

 

空気清浄機の種類《電気式》

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8%e3%80%80%e7%a9%ba%e6%b0%97%e6%b8%85%e6%b5%84%e6%a9%9f%e3%80%80%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%98

参照元URL http://roi-online.dk/

高圧放電によってチリや埃を帯電させて、プラスとマイナスのイオンの流れで空気中の埃などを集じんする方式です。

 

清浄能力はファン式に比べ、劣りますが、運転音が静かなので音が気になる方はおすすめです。

 

 

 

空気清浄機は加湿器と違い「空気中のダニ・埃・アレルゲン・花粉・タバコなど」の匂い分子などをフィルターが吸着することで空気を綺麗にする事ができます。

 

最近では加湿器機能つきが、かなり増えてきましたが、空気清浄機単体の機能としては「集じん」と「脱臭」の能力は優秀になります。

 

空気清浄機を選ぶ時のポイントですが、何を取り除きたいか、ダニや花粉などのアレルゲンなのか、あるいはタバコの臭いか、部屋の空気の汚れか・・・

気になるものに焦点をあててフィルターの性能を考慮して選びましょう。

 

とにかく空気清浄機では、フィルターが何より大切でしょう!!!

 

フィルターのメンテナンスの方法、価格、寿命、などを確認して購入しましょう。

 

 

ここからは上記で紹介したメリット・デメリットを踏まえ、「加湿器ならこれ!!!空気清浄機ならこれ!!!どっちの性能も持ち合わせた加湿空気清浄機ならこれ!!!」といったおすすめを紹介しますので参考にしてください!!!

 

 

加湿器でおすすめ・ビアンコ ハイブリッド加湿器

クールとウォームができ、特に冬場は温かい加湿ができる点がポイント!

運転音も静かで大容量タンクがあるから連続10時間運転可能。

 

タンクロック機能で多少の衝撃でもカンクがずれて水がこぼれたりする心配がありませんし、消費電力が小さく操作しやすい優れものです。

子供やお年寄りがいるご家庭におすすめです。

 

 

加湿器でおすすめ・アルコレハイブリッド加湿器アロマ対応

加熱式と超音波式のハイブリッド。

立ち上げが早くすぐに加湿でき、運転音も静かで電気代もスチーム式の半分!

 

さらに加熱してからミストを飛ばすので、衛生面でも心配がなく安心です!

また、噴出口の向きを変えられるので、加湿したい方向を決めることができる点がポイント!

2Lのペットボトル二本分のコンパクトサイズで、家庭だけでなくオフィスのデスクの足元などでも邪魔になりません!

 


 

空気清浄機でおすすめ・イオン式空気清浄機 イオニックプロターボ

フィルター交換不要なため、消耗品代がかからずお手入れもフィルターを布でふいて埃を落とすだけなので、超簡単です。

省エネで経済的なので24時間つけっぱなしでも電気代は4.1円!

 

アレルゲンやPM2.5の除去にも対応。驚くほど静かで寝室においても運転音が気になりません!見た目もスリムでお部屋のインテリアを邪魔しません。

 

 

空気清浄機でおすすめ・アイリスオーヤマ 空気清浄機

モーターを回して空気を吸い込むファン式を採用。

フィルター交換は約2年が目安です。

ハイパワーでダニ、埃、花粉、PM2.5を99%以上除去!

モニターで空気の汚れ具合(ハウスダストなど)が分かりやすく表示する機能もあります。

幅40㎝高さ53㎝と大きさもそこまで場所をとりませんし、床面積は25畳用も選べます。

 

 

空気清浄機でおすすめ・バルミューダ エアエンジン空気清浄機

モーターを回して空気を吸い込むファン式を採用。

イオン式に比べて清浄能力が高くパワフルです!

とにかく圧倒的な吸収力で花粉や臭い、pm2.5を99%以上除去し、集じん酵素フィルターは酵素の力によってフィルター内のカビやウイルスの働きを抑えます。

 

25㎝幅で高さが70㎝といおうスリムなデザインで場所をとりません。

ひどい花粉症やアレルギーをお持ちの方にはこのハイパワーのバルミューダ空気清浄機が人気です。

 


 

加湿器付き空気清浄機おすすめ・アイリスオーヤマ加湿空気清浄機

PM2.5を99%除去!運転音が静かなので子供部屋や寝室に最適です。

給水も簡単でお手入れも水洗いだけで良いので簡単です。

フィルターは三層構造になっており、花粉やPM2.5、ダニまたタバコやペットの臭い分子も逃さず吸着するので、複数台での購入にもおすすめです!!!

 

 

加湿器付き空気清浄機おすすめ・シャープ 高濃度プラズマクラスター7000搭載加湿空気清浄機

PM2.5対応です!見た目もスタイリッシュで場所をとりません。

除菌、脱臭能力、清浄力などの性能が良くバランスの良い加湿器つき空気清浄機です。

自分の部屋やリビングに置くのに最適です!花粉の季節にも大活躍!

 

 

加湿器付き空気清浄機おすすめ・ダイキン 加湿空気清浄機

空気の汚れ具合に応じたターボ自動運転機能があります。

リモコンで遠隔操作が可能!夜間モードもおすすめ機能です。

 

フィルターは10年間交換不要のタイプで手間がかかりませんしオフィスや広めのリビングにも十分に対応可能!

横幅わずか27cmで縦に長いスリムなデザインで運転音も気になりません。

 


 

今はインテリアショップなどに行くとオシャレで可愛らしい加湿器や空気清浄機を目にしますが、今回は集じん、脱臭能力などの機能面に重点をあてて紹介させて頂きました。

 

加湿器については加湿の仕方にもさまざまな種類があり、ご自身のライフスタイルやニーズに合わせて、最適な物を選んでいただきたいと思います。

 

乾燥は女性の大敵!もちろん女性に限らず健康維持のためにもどの商品が良いのか、一度よく考えてみたいところです。

 

以上がシェアインフォ―メーションが紹介する「加湿器と空気清浄機の違い!種類によるメリット・デメリットも紹介!」でした。

最後まで読んでくれて、ありがとねm(__)m

関連記事

アイフォン6・7の充電器!コンビニなどで迷ったら認定製品を買うべし!

アイフォンを利用していれば充電器や充電用ケーブルが破損して充電できず困った・・という経験をされた方も

記事を読む

アイコスの蓋が閉まらない故障!ツメのひび割れなら即交換を!!!

最近、喫煙者はアイコス(iQOS)に切り替えた人が増えてきましたよね!   メ

記事を読む

ふるさと納税で家電がもらえる自治体2017を一挙公開!!!

「ふるさと納税」という言葉もだいぶ定着してきましたね。   ふるさと納税とは、

記事を読む

インスタ(SNS)で料理の写真をより美味しそうに見せる撮り方!

みなさんはインスタグラムを活用していますか?   今やフェイスブックをしのぐ勢

記事を読む

緊急地震速報の音が嫌!消し方・音の変え方をキャリア別で紹介

地震大国の日本にいれば、一年のうちに何度かは携帯の緊急地震速報の音を聞いたことがあるのではないでしょ

記事を読む

気持ちいい動画で気分爽快!モヤモヤしている時に見て欲しい動画集

最近なんかスッキリしない。。。   やる事あるのになかなか手につかない。。。特

記事を読む

夏休みの工作はサクッと簡単に!予算1000円程で作れる工作キット

夏休みに出される宿題にはいろいろな物がありますが、その中でもお子さんが手こずってしまうのは、読書感想

記事を読む

汗の臭いが気になる男の方必見!よく効く本物の制汗スプレーで対策

ついに汗をよくかく季節がきました・・・最悪です。   夏は歩いているだけで汗が

記事を読む

ランニング中は外れないイヤホンで快適に!スポーツ向けイヤホンを紹介

音楽を聴きながらのランニングってテンションも上がるし、20~30分なんてあっという間に走れてしまった

記事を読む

ポケモンGOプラスの色を変えたい!スキンシールで色をゲットだぜ!

ポケモンGOをもっと遊びやすくする快適ツ―ルである、ポケモンGOプラス!  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑